▶︎出不精夫婦は今日もハワイで飲んでます2022更新中!

ハワイの超人気イタリアン、アランチーノ ディマーレで王道イタリアンを堪能する!

アランチーノ ディマーレの美味しい料理達オアフ島のグルメ
オアフ島のグルメ

ハワイでステーキハウス!といったらルースズクリスハイズウルフギャングといったお店の名前があがりますが、ハワイでイタリアン!といわれて真っ先に名前が上がるであろうお店がアランチーノではないでしょうか。

そんなアランチーノに初めて行ってきました!

スポンサーリンク

ハワイで大人気のイタリアン アランチーノ

アランチーノはイタリアからの高級素材を惜しみなく使い、野菜の多くは地元の契約農園からの新鮮なオーガニックを使用。魚は地元を中心に、ないものは築地からも取り寄せるという素材第一主義なイタリアンレストラン。多くの著名人からも高い評価得て、YELP, トリップアドバイザー等のメジャーな批評サイトでも常にワイキキトップにランキングされています。

お店はハワイに3店舗。アランチーノ・オン・ザ・ビーチウォーク(ビーチウォーク店)、アランチーノ・ディマーレ(マリオットホテル店)、アランチーノ・アット・ザ・カハラ(カハラホテル店)があり、アランチーノ・アット・ザ・カハラは、ホノルルマガジン誌主催 ハレアイナアワード2018で、イタリアン部門の金賞に輝いています。

今回訪れたのはワイキキビーチの真ん中とアクセスのよいアランチーノ・ディマーレ。

こんなオープンテラスの星空テーブルがあるのが特徴のお店です。

アランチーノ ディマーレのお店外観

アランチーノ ディマーレのお店外観

お店を訪れたのはお店のオープン直後の5時ちょっとすぎ。予約はしていませんでしたが、早い時間帯なのですんなりとオープンテラスの席に案内してもらえました。

スポンサーリンク

アランチーノ ディマーレのメニュー

こちらがアランチーノ・ディマーレのメニュー。

ドリンクはイタリアンカクテル、イタリアンビール、ワイン、ソフトドリンクが用意されています。

カクテルは10ドル程度、ビールは7〜11ドル、ワインはグラスで10ドルくらいからいただけます。

料理はコースメニュー、前菜、サラダ、スープ、メインディッシュ、ピッツァ、パスタがあり、特にパスタの種類が豊富です。メニューと価格はビーチウォーク店と基本同じですが、メインディッシュはこちらのディマーレの方にしかないんだそうです。

実際にたべてみた。

今回はハワイに来ていた知人も合流し、3人で訪れたので、いつもより多めに注文できちゃいます!

何はともあれ、まずはスパークリングワインで乾杯!

スパークリングワインで乾杯!

スパークリングワインで乾杯!

お通しのフォカッチャは温かくて、ふかふかで、ついつい食べてしまいます。

お通しの自家製フォカッチャ

お通しの自家製フォカッチャ

最初にやってきたのはantipasto misto 前菜9種の盛り合わせ 32ドル。9種類の前菜が2つずつきれいに並べられています。32ドルだけあってかなりのボリュームです。

antipasto misto 前菜9種の盛り合わせ 32ドル

antipasto misto 前菜9種の盛り合わせ 32ドル

続いてやってきたのが、insalata rucola con prosciutto マキ・コニクソンのルッコラと生ハムの直球サラダ 15ドル。その名の通り、ど直球の生ハムとルッコラのサラダです。ルッコラ好きなので、グッド。

insalata rucola con prosciutto マキ・コニクソンのルッコラと生ハムの直球サラダ 15ドル

insalata rucola con prosciutto マキ・コニクソンのルッコラと生ハムの直球サラダ 15ドル

ここまではヘルシーな感じで来ましたが、ここからは炭水化物!

まずはピッツァ!owners favorite オーナーお気に入りピッツァ 27ドル。

owners favorite オーナーお気に入りピッツァ 27ドル

owners favorite オーナーお気に入りピッツァ 27ドル

ピザ生地の上にはえび、玉ねぎ、たっぷりのチーズにガーリックチップがのっています。エビがプリプリでガーリックが効いていて美味しい!さらに冷めてもエビが生臭くならないで最後まで美味しくいただけました。

えび、オニオン、チーズにガーリックがのったオーナーお気に入りピッツァ

えび、オニオン、チーズにガーリックがのったオーナーお気に入りピッツァ

続いてはパスタ!pappardelle alla bolognese ハワイ島産牛肉の挽肉ミートソース パッパルデッレ 24ドルです。アランチーノはウニのパスタが有名のようですが、肉肉しい太麺のパスタが食べたいと思い、こちらを注文してみました。

幅広の麺はパスタというよりラザニアのような感じで、やわらかく、個人的にはもうちょっと歯ごたえがある方が好みでしたが、味の方はお肉の味もしっかり感じられてグッド!

pappardelle alla bolognese ハワイ島産牛肉の挽肉ミートソース パッパルデッレ 24ドル

pappardelle alla bolognese ハワイ島産牛肉の挽肉ミートソース パッパルデッレ 24ドル

そしてとどめは、コメ!risotto di funghi いろいろキノコのリゾット 27ドルです。

こちらのリゾットは目の前で最後の仕上げをしてくれます。

大きなパルミジャーノレッジャーノの器に熱々のリゾットを入れて、その熱で溶けたチーズをたっぷりと絡めます。

そして出来上がったのがこちら!

risotto di funghi いろいろキノコのリゾット 27ドル

risotto di funghi いろいろキノコのリゾット 27ドル

パルミジャーノレッジャーノの香りと味がしっかりとして濃厚なリゾットでした。

お会計

料理5品にワイン7杯でお腹いっぱい。お会計です!

料金は小計200ドル(内ワイン76ドル、食事124ドル)、税込みで209.42ドルとなりました。

とても愛想の良いウェイターのエヴァンさん、日本語で「ありがとう」とレシートに書いてくれました。こういう気配りはうれしいですね!

お会計は税込みで209.42ドル

お会計は税込みで209.42ドル

最後に

今回はハワイの人気イタリアンレストラン「アランチーノ ディマーレ」を紹介しました。

目新しさはありませんが、王道のイタリアンといった感じで、どの料理も美味しく、人気の理由がわかりました。

たっぷり生ウニとクリームソースのスパゲティ、ルッコラビーフ、お肉好き様用ピッツァのボルチェリーニなど気になるメニューが他にもたくさんあるので、また来たいと思います!

ちなみに。アラカルトの注文でお腹いっぱい食べましたが、食事は3人で124ドル、1人40ドルちょっとで済みました。コースは61ドルからなので、食べたい料理が決まっているならアラカルトのほうが安く済みそうです。

ハッピーアワーもやっています!

アランチーノ・ディ・マーレのピザやお酒をリーズナブルに楽しめるハッピーアワーも実施していると聞いて行ってきました!

詳しくはこちらの記事にまとめてあります!

お店情報
アランチーノ ディマーレ
Arancino Di Mare
住所: 2552 Kalakaua avenue, Honolulu, HI 96815 [地図]
電話: (808) 931-6273
公式ページ: arancino.com
↓↓↓↓↓ 日本語OKの予約はこちら ↓↓↓↓↓

JCB優待をチェックする!

ハワイに強いJCBはアランチーノ・ディ・マーレの優待も用意されています!

JCB優待のクーポンをオーダー時に見せ、お会計の際にJCBカードで決済すれば、朝食利用時、ブレックファーストクレープまたは、ブレッドを注文の方に、ジュースバーをサービスしてもらえます!※4名まで

優待クーポンはJCBの公式アプリ「JCBハワイガイド」でゲットできます!

アプリの詳細およびダウンロードは下記のページから行えます。

スマートフォンアプリ|便利なサービス|たびらば[旅LOVER] 海外旅行情報サイト
旅する前に、おトクを検索。JCBならではのおトクな優待情報や、現地在住スタッフによる最新情報が満載!たびらばで楽しく賢く旅の準備をしよう!

ハワイに行くならJCBカードを作っておくのがオススメです。

提示するだけでピンクトロリーに無料で乗車できますし、多くのレストランやショップで割引などの様々な特典を受けられます。

40歳未満なら年会費永年無料のJCB CARD W

JCBブランドのクレジットカードは色々ありますが40歳未満の方であれば、年会無料で高還元なJCB CARD WJCB CARD W plus Lがオススメ!

40歳未満ウェブ申し込み限定ウェブ明細のみという条件がありますが、この条件が問題ないのなら、オススメのクレジットカードです。

解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。つまり40歳未満の時点でこのカードを作っておけば、永年年会費無料でJCBのプロパーカードを持てちゃうことになります!作っておいて損は無しなカードです。

また、女性に嬉しいサービスがご利用できる「JCB CARD W plus L」というカードもあります。

JCB CARD W年会費無料、ポイントはJCB一般カード2倍たまるというお得な新登場のJCBプロパーカードです。最短3営業日で発行されますのですぐに手元に届きます!

お申し込みは↓の公式サイトから!

また、JCB CARD WJCB CARD W plus LはJCBのプロパーカードです。

プロパーカードは、将来的に条件を満たせばワンランク上の招待制カード「JCBゴールド・ザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」への招待を受けられるクレジットカードです。

「JCBザ・クラス」はJCB最高峰のクレジットカードで、ディズニーランドのスポンサーラウンジ利用券がもらえたり、秘密のレストランを利用できる抽選に参加できたりと、ディズニーファンには特に魅力的な特典が付いてきます。

40歳以上ならJCBブランドの楽天カードがオススメ

40歳以上で年会費無料のJCBカードを探しているなら楽天カードがオススメです。

楽天カード楽天市場楽天モバイルといった楽天のサービスを利用していたり、楽天ポイントをどんどん貯めたいなら絶対オススメ!楽天証券の積立投資にも利用できます!

海外旅行では紛失や使えなかったときのために複数のブランドのクレジットカードを持っていくのがオススメです。

特にハワイで役に立つ出不精夫婦オススメのクレジットカードをこちらの記事にまとめていますのでよろしければ御覧ください。


Arancino di Mareイタリアン / クヒオ通り)

夜総合点★★★★ 4.0

ハワイ旅行をワンラックアップするアメックスプラチナカード

ハワイに限らず海外旅行が好きならアメックス・プラチナ・カードがオススメ!

私たち出不精夫婦もメインカードとして利用しています。

年会費は高額ですが、以下のような旅行をワンランクアップした上質なものにしてくれる魅力的な特典がたくさんついています!

  • 海外利用でポイント3倍
  • 持っているだけでついてくるホテルの上級会員資格
    • 「Marriott Bonvoy」ゴールドエリート
    • 「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
    • 「Radisson Rewards」Goldエリートステータス
  • 高級ホテルでさまざまな特典がついてくるファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • 素敵なレストランを半額で楽しめる2 for 1 ダイニングby招待日和
  • 空港で無料利用できるセンチュリオンラウンジ
  • プライオリティパスの無料発行
  • 手厚い国内・海外旅行保険

私たちが感じているアメックス・プラチナ・カードのメリットはこちらの記事に詳しくまとめていますので、より詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

現在入会特典として、入会後3カ月以内のカード利用で最大40,000ポイント獲得可能です!

具体的には利用額50万円、100万円でそれぞれ20,000ボーナスポイントゲットできます。

  • 入会後3ヶ月以内に50万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント
  • 入会後3ヶ月以内に100万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント

さらに100万円使った場合、100円につき1ポイント付与される通常ポイントが10,000ポイント貯まるので、合計50,000ポイントです。

また、アメックス・プラチナ・カード会員なら無料で登録できる「ボーナスポイントプログラム」に登録すれば、Amazon、Yahoo、JAL、HIS、アメックスオンライントラベル、iTunes Storeなどの対象オンライン加盟店での利用や海外での外貨決済での利用のポイントが3% (100円で3ポイント)もつくようになるので、対象の店舗や海外でのみ100万円利用した場合、30,000ポイントも貯まります。

海外旅行に行く前にアメックス・プラチナ・カードを作って、JALかHISかアメックスオンライントラベルで飛行機やホテルを手配して、海外旅行先でもアメックス・プラチナ・カードで外貨決済するようにすれば、人数の多い家族旅行などでは100万円くらいかかってしまうかもしれませんよね。

そうしたら、合計70,000ポイントゲットです!

70,000ポイントはANAマイル40,000マイルとJALマイル12,000に交換できますので、また旅行が捗りますね!

そんなアメックス・プラチナ・カードは下記の公式ページから詳細確認&申し込み可能です!

2枚目にオススメな年会費無料の楽天カード

旅行先でメインカードが使えなくなったり、紛失したりしたら大変!

クレジットカードは最低でも2枚以上持っていくのがオススメです。

そんな2枚目のクレジットカードに求めることは次の2つ!

  • 年会費が永年無料であること
  • 国際ブランドが多くの店舗で利用できるVisaもしくはMaster Cardであること

サブカードですから年会費は当然無料の方がいいですよね。

アメックスが使えない場合でもVisaかMaster CardならOKというお店もたまにありますので、国際ブランドはVisaかMaster Cardがオススメです。

この条件を満たすカードは色々ありますが特にオススメなのは楽天カードです。

楽天カード楽天市場楽天モバイルといった楽天のサービスを利用していたり、楽天ポイントをどんどん貯めたいなら絶対オススメ!楽天証券の積立投資にも利用できます!

国際ブランドはVisa、Master Card、JCB、アメックスから選べるので、サブカードならVisaかMaster Cardを選びましょう!

また、楽天カードを2枚持つこともできるので、VisaかMaster Cardの他にトロリー無料乗車などハワイでの特典がたくさんあるJCBブランドのカードも作っておければより完璧です!

クレジットカードの年会費は一切払いたくないと言う方でしたら、楽天カードをメインカードとして使ってもいいかもしれませんね。

ハワイのグルメ情報まとめ記事

ハワイのハッピーアワー情報、美味しかったグルメなど以下の記事でまとめています!

タイトルとURLをコピーしました