▶︎出不精夫婦は今日もハワイで飲んでます2022更新中!

ハワイで日本食が恋しくなったらココ!本格日本居酒屋「やっちゃば」でハッピーアワー

やっちゃば お店外観オアフ島のグルメ
オアフ島のグルメ

今日はハワイでは珍しい燻り料理が食べられる本格日本居酒屋「やっちゃば」のハッピーアワーを紹介します!

スポンサーリンク

日本のお祭り風なやっちゃばの店内

今回紹介する「やっちゃば」はアラモアナエリアのコンベンションセンターの向かいにあります。ヒルトンハワイアンビレッジからは徒歩で15分、ホクラニからも徒歩で20分程度で行くことが出来ます。

お店の名前にもなっている「やっちゃば」は青物市場のことで、競り市場の掛け声が「やっちゃやっちゃ」と聞こえてくることから「やっちゃ場」と呼ばれるようになったんだそう。

店内はそんな掛け声が聞こえてきそうな賑やかな日本のお祭りのような雰囲気の内装になっています。

店内は座席数も多く、大人数でも利用できそうなテーブル席があったり、

やっちゃばのテーブル席

やっちゃばのテーブル席

小上がり席もあったり、

やっちゃばの小上がり席

やっちゃばの小上がり席

カウンター席も用意されています。

やっちゃばのカウンター席

やっちゃばのカウンター席

スポンサーリンク

やっちゃばのハッピーアワー

やっちゃばのハッピーアワーは毎日夕方5時〜6時の1時間 (月曜は定休)。

生ビールはキリン、バドワイザー、アンバーボックがグラスで3ドル、ピッチャーで8.95ドル、ステラがグラスで4ドル、ピッチャーが11.95ドルでいただけます。

ピッチャーが用意されているので、団体でたくさん飲むときにも重宝しそうです。

その他には焼酎(いいちこ・黒霧島)、ジンビームのハイボールが4.5ドル、ハウスワインが赤・白とも4ドルでいただけます。

料理は4ドルのおつまみが5種類。鶏唐揚げ、明太マヨフライドポテト、黒枝豆ガーリック炒め、キャベツちりめんじゃこ酢漬け、ちくわの磯辺揚げとどれもビールに良く合いそうなラインナップになっています。

やっちゃばのハッピーアワーメニュー

やっちゃばのハッピーアワーメニュー

やっちゃばのメニュー

ハッピーアワーとは関係ありませんが、レギュラーメニューも見ていきます。

ビール好きな私達にとって嬉しかったのが、ホノルルビアワークスの地ビールが飲めること!ハワイではレンタカーを借りない私達にとって、カカアコのホノルルビアワークスはちょっと遠いんですよね。そんなホノルルビアワークスの地ビールが徒歩圏内のお店で飲めるなんて!!

ホノルルビアワークスの地ビールも飲めます

ホノルルビアワークスの地ビールも飲めます

さらに今年新発売のハナレイ・アイランドIPAも用意されていました。IPAなんですが、アルコール度数も高くなく、パッションフルーツの香りがして飲みやすいんですよねー。

今年新発売のハナレイ・アイランドIPAも飲めます!

今年新発売のハナレイ・アイランドIPAも飲めます!

こちらは本日のスペシャルメニュー。

  • ヤリイカの刺し身 12ドル
  • ヤリイカゲソのぬた和え 7ドル
  • ポキキムチ 9ドル
  • 肉じゃが 7ドル
  • ヤリイカと野菜の天ぷら 9ドル
  • イカ肝ソース炒め 8ドル
  • サーモン醤油麹焼き6ドル
  • もずく酢 6ドル
  • 自家製酢だこ 7ドル
  • キャベツちりめんじゃこ酢漬け 6ドル
  • プライムリブアイステーキの石焼 25ドル

ポキキムチ以外は完全に日本の料理が並んでいます!

やっちゃば 本日のスペシャルメニュー

やっちゃば 本日のスペシャルメニュー

グランドメニューも種類が豊富です。

特に注目なのがハワイでは珍しい「燻り」のメニュー。豚バラ、牛ハラミ、牛カルビ、鶏もも、鶏手羽、さば、サーモン、さんま、たこ、えびといった様々な燻り食材をたのしめます。

また、締めの麺類、ご飯物が充実しているところも素敵です。

実際にたべてみた。

まずはハッピーアワーのキリンとアンバーボック(共に3ドル)で乾杯です!ジョッキがキンキンに冷えていて、ビールがより一層美味しく感じます!

キリンとアンバーボック (共に3ドル)で乾杯!

キリンとアンバーボック (共に3ドル)で乾杯!

最初のおつまみはアヒのたたき。メニューにない料理ですが、今回連れてきてもらった常連のうっちーさんのおかげでいただくことが出来ました。

メニューにないアヒのたたき

メニューにないアヒのたたき

続いて鶏唐揚げ 4ドル。これこれ、唐揚げと言えばこれですよ!下味がしっかり付けてあってカリカリで最高!これがハッピーアワー価格の4ドルでいただけるのはお得!

鶏唐揚げ 4ドル

鶏唐揚げ 4ドル

続いてヤリイカの刺し身 12ドル。もう普通に新鮮なイカの刺し身で、ハワイにいることを忘れるくらい。

ヤリイカの刺し身 12ドル

ヤリイカの刺し身 12ドル

ビールもぐんぐん進んで2杯目です。今度はホノルルビアワークスのHOP ISLAND IPA 8ドルにしてみました!4種類のホップで作られた大胆な金色エール!アルコール度数も高く飲みごたえのあるビールです。

ホノルルルビアワークスのHOP ISLAND IPA 8ドル

ホノルルルビアワークスのHOP ISLAND IPA 8ドル

続いてやって来たのがスペシャルメニューのプライムリブアイステーキの石焼 25ドル!ハーフパウンド(約227g)の燻ったリブアイステーキは見た目も立派!

燻りスペシャル プライムリブアイステーキの石焼 25ドル

燻りスペシャル プライムリブアイステーキの石焼 25ドル

これを富士山の溶岩プレートで焼いていただきます。燻ったステーキを初めて食べましたが、肉自体も美味しいですし、それに燻った香りがプラスされてなかなかの味わいでした。なによりも熱々の状態で食べられるのがいいですね!

石焼用の富士山の溶岩プレート

石焼用の富士山の溶岩プレート

ステーキ以外にも鯖、豚バラ、牛ハラミの燻りも頼んでみました。

燻り料理 鯖(4.5ドル)、豚バラ(4ドル)、牛ハラミ(7ドル)

燻り料理 鯖(4.5ドル)、豚バラ(4ドル)、牛ハラミ(7ドル)

こちらには柚子塩、カレー塩、ゆかり塩、山椒塩の4種類の塩がついていて色々な味を楽しめます。

燻り料理用の4種類の塩 (柚子塩、カレー塩、ゆかり塩、山椒塩)

燻り料理用の4種類の塩 (柚子塩、カレー塩、ゆかり塩、山椒塩)

今回はシメの炭水化物もいっちゃいました!

こちらは、屋台風塩ラーメン 9ドル。なんでしょう、なんとも懐かしいような味がしてスルスルと箸がすすみます。

屋台風塩ラーメン 9ドル

屋台風塩ラーメン 9ドル

信州そば 9ドルも麺にしっかりコシがあってグッドでした。

信州そば 9ドル

信州そば 9ドル

最後に

内装から料理に至るまで日本にいるんじゃないかという本格的な日本居酒屋「やっちゃば」。日本の料理が恋しくなったらもちろん、日本の料理が恋しくなっていなくても、ホノルルビアワークスの地ビールと鶏の唐揚げ、燻り料理で満足すること間違いなしです!

個人的にはスペシャルメニューのシーフードダイナマイトにサーモンダイナマイト、シメの卵かけご飯あたりが気になるので、また来たいと思います!

 

お店情報

やっちゃば (YACCHABA)
住所: 1718 Kapiolani Blvd, Honolulu, HI 96814, USA
URL: https://www.facebook.com/IzakayaYacchaba/

Yacchaba居酒屋 / キングストリート)

夜総合点★★★☆☆ 3.5

ハワイ旅行をワンラックアップするアメックスプラチナカード

ハワイに限らず海外旅行が好きならアメックス・プラチナ・カードがオススメ!

私たち出不精夫婦もメインカードとして利用しています。

年会費は高額ですが、以下のような旅行をワンランクアップした上質なものにしてくれる魅力的な特典がたくさんついています!

  • 海外利用でポイント3倍
  • 持っているだけでついてくるホテルの上級会員資格
    • 「Marriott Bonvoy」ゴールドエリート
    • 「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
    • 「Radisson Rewards」Goldエリートステータス
  • 高級ホテルでさまざまな特典がついてくるファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • 素敵なレストランを半額で楽しめる2 for 1 ダイニングby招待日和
  • 空港で無料利用できるセンチュリオンラウンジ
  • プライオリティパスの無料発行
  • 手厚い国内・海外旅行保険

私たちが感じているアメックス・プラチナ・カードのメリットはこちらの記事に詳しくまとめていますので、より詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

現在入会特典として、入会後3カ月以内のカード利用で最大40,000ポイント獲得可能です!

具体的には利用額50万円、100万円でそれぞれ20,000ボーナスポイントゲットできます。

  • 入会後3ヶ月以内に50万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント
  • 入会後3ヶ月以内に100万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント

さらに100万円使った場合、100円につき1ポイント付与される通常ポイントが10,000ポイント貯まるので、合計50,000ポイントです。

また、アメックス・プラチナ・カード会員なら無料で登録できる「ボーナスポイントプログラム」に登録すれば、Amazon、Yahoo、JAL、HIS、アメックスオンライントラベル、iTunes Storeなどの対象オンライン加盟店での利用や海外での外貨決済での利用のポイントが3% (100円で3ポイント)もつくようになるので、対象の店舗や海外でのみ100万円利用した場合、30,000ポイントも貯まります。

海外旅行に行く前にアメックス・プラチナ・カードを作って、JALかHISかアメックスオンライントラベルで飛行機やホテルを手配して、海外旅行先でもアメックス・プラチナ・カードで外貨決済するようにすれば、人数の多い家族旅行などでは100万円くらいかかってしまうかもしれませんよね。

そうしたら、合計70,000ポイントゲットです!

70,000ポイントはANAマイル40,000マイルとJALマイル12,000に交換できますので、また旅行が捗りますね!

そんなアメックス・プラチナ・カードは下記の公式ページから詳細確認&申し込み可能です!

2枚目にオススメな年会費無料の楽天カード

旅行先でメインカードが使えなくなったり、紛失したりしたら大変!

クレジットカードは最低でも2枚以上持っていくのがオススメです。

そんな2枚目のクレジットカードに求めることは次の2つ!

  • 年会費が永年無料であること
  • 国際ブランドが多くの店舗で利用できるVisaもしくはMaster Cardであること

サブカードですから年会費は当然無料の方がいいですよね。

アメックスが使えない場合でもVisaかMaster CardならOKというお店もたまにありますので、国際ブランドはVisaかMaster Cardがオススメです。

この条件を満たすカードは色々ありますが特にオススメなのは楽天カードです。

楽天カード楽天市場楽天モバイルといった楽天のサービスを利用していたり、楽天ポイントをどんどん貯めたいなら絶対オススメ!楽天証券の積立投資にも利用できます!

国際ブランドはVisa、Master Card、JCB、アメックスから選べるので、サブカードならVisaかMaster Cardを選びましょう!

また、楽天カードを2枚持つこともできるので、VisaかMaster Cardの他にトロリー無料乗車などハワイでの特典がたくさんあるJCBブランドのカードも作っておければより完璧です!

クレジットカードの年会費は一切払いたくないと言う方でしたら、楽天カードをメインカードとして使ってもいいかもしれませんね。

ハワイのグルメ情報まとめ記事

ハワイのハッピーアワー情報、美味しかったグルメなど以下の記事でまとめています!

タイトルとURLをコピーしました