▶︎出不精夫婦は今日もハワイで飲んでます2022更新中!

【閉店】すべての料理と飲み物が20%オフ!S&Sタイキッチン ワイキキでハッピーアワー!

S&Sタイキッチンワイキキのハッピーアワーオアフ島のグルメ
オアフ島のグルメ

ハワイのハッピーアワーめぐり、今回はヒルトン・ハワイアン・ビレッジ近くにあるS&Sタイキッチンに行ってきました!

スポンサーリンク

S&Sタイキッチン ワイキキとは

S&Sタイキッチンはオアフ島カフクにある自営の農場で、できるだけ有機栽培(約70%)した新鮮な野菜をを使用した健康的なタイ・ラオス料理を食べられるレストランです。

2014年、モイリイリのOld Stadium Parkの近くでフードトラック事業としてスタートしたS&Sタイキッチンは、健康的なタイ・ラオス料理が評判を呼び、2016年にアラモアナショッピングセンターのシロキヤ・ジャパン・ビレッジ・ウォークのフードコートに初店舗をオープンし、2018年3月にはワイキキに着席式のレストラン「S&Sタイキッチン ワイキキ」をオープンしました。

ちなみに店名のS&Sはsom&sakを短縮したもので、タイ語で成功と幸せを意味するんだそう。

そんなS&S タイキッチン ワイキキのお店外観がこちら。

S&Sタイキッチンワイキキのお店外観

S&Sタイキッチンワイキキのお店外観

S&S タイキッチン ワイキキはヒルトン・ハワイアン・ビレッジから徒歩数分の位置にあり、アラモアナ大通りをカラカウア通りに向かって進むと左手に見えてきます。

お店の窓には「ハッピーアワー」について書かれた看板がかかっていて、前から気になっていたのですが、なんとなく入りづらい雰囲気があって今まで入れなかったのですが、今回意を決して突入してみました!

お店の窓に貼られたハッピーアワーの看板

お店の窓に貼られたハッピーアワーの看板

2018年3月にオープンしたという店内は水色の壁がきれいで清潔感がある感じ。

S&Sタイキッチンワイキキの店内

S&Sタイキッチンワイキキの店内

バーカウンターもありました。

S&Sタイキッチンワイキキの店内 その2

S&Sタイキッチンワイキキの店内 その2

スポンサーリンク

S&Sタイキッチン ワイキキのハッピーアワー

S&Sタイキッチン ワイキキのハッピーアワーは毎日午後2時〜5時の3時間です。

店内に貼り付けらているハッピーアワーの張り紙

店内に貼り付けらているハッピーアワーの張り紙

ハッピーアワーの時間帯はなんと食べ物も飲み物も全て20%オフ

ランチで利用するにしても、ディナーで利用するにしても、ちょっと時間をずらすだけで20%になっちゃうなんて利用しない手はありませんね!

S&Sタイキッチンワイキキのメニュー

こちらがS&Sタイキッチン ワイキキのメニューです。

グリーンカレーやパッタイといった定番のタイ料理のほか、カオプンのようなちょっと珍しいラオス料理も用意されています。

スープやカレー、麺・ご飯料理は好みの辛さを0〜5の6段階で選ぶことができます。
また、多くの料理では具材を選ぶことが出来、具材によって値段が変わってきます。
例えばカレーであれば、以下のようになっています。
  • 野菜と豆腐、野菜のみ、豆腐のみ 11.95ドル
  • チキン、ポーク、ビーフ 12.95ドル
  • シーフード、シュリンプ、フィッシュ 14.95ドル

さらに追加で具を追加したい場合は以下の値段で追加できます。

  • 卵、野菜、豆腐 2ドル
  • チキン、ポーク、ビーフ 3ドル
  • シーフード、シュリンプ、フィッシュ 4ドル

続いてドリンクメニューを見てみます。

生ビールはありませんが、タイのビール (シンハー、チャン、レオ)やラオスのビール(ビア・ラオ)といったインポートビールが6ドル、国内産のビールが5ドル、グラスワインが7ドルで用意されています。

S&Sタイキッチンワイキキのドリンクメニュー1

S&Sタイキッチンワイキキのドリンクメニュー1

ワインの種類は白、赤それぞれ5種類が用意されています。タイ料理のレストランにしては種類が豊富なのではないでしょうか。

S&Sタイキッチンワイキキのドリンクメニュー2 ワイン

S&Sタイキッチンワイキキのドリンクメニュー2 ワイン

実際にたべてみた。

タイ料理のレストランですので、タイのビール、シンハー6ドルで乾杯です!

6ドルのシンハービールで乾杯!

6ドルのシンハービールで乾杯!

乾杯するとすぐにタイ料理では定番の4種類の調味料セットが運ばれてきました。

最初に運ばれてきたタイ料理定番の4種類の調味料

最初に運ばれてきたタイ料理定番の4種類の調味料

しばらくすると料理も続々と運ばれてきました。

続々とやってきた今回注文した料理

続々とやってきた今回注文した料理

9. Fried Chicken Wings 9.95ドル

1品目は大好きなチキンウィング! 9. Fried Chicken Wings 9.95ドルです。

9. Fried Chicken Wings 9.95ドル

9. Fried Chicken Wings 9.95ドル

お皿にはキャベツの上に手羽元を使用したフライドチキンが5本とスパイシーチリソースがついてきました。

フライドチキンはしっかり目に揚げられています。

しっかりめに揚げられたフライドチキン

しっかりめに揚げられたフライドチキン

もう少し下味がしっかりしていたらいいかなーという気がしましたが美味しいです。

26. Panang Curry with Shrimp 14.95ドル

続いて2品目はカレー! 26. Panang Curry with Shrimp 14.95ドルにしてみました。

パナンカレーとスティッキーライス

パナンカレーとスティッキーライス

大きなどんぶりにたっぷりとパナンカレーが入っています。具はエビにしてみました。

26. Panang Curry with Shrimp 14.95ドル

26. Panang Curry with Shrimp 14.95ドル

ソースはどろっとしていて濃厚でちょっと甘め。ピーナッツの味がすごくします。

注文の際に辛さを伝え忘れたからか、全く辛くありません。

タイで食べたパナンカレーはスパイスが効いていてしょっぱい味わいだったのですが、それとは全然別物です。

私達は甘めのものよりしょっぱいもののほうが好み。

このパナンカレーはちょっと好みには合わなかったので、最初に運ばれてきた辛い調味料を加えて辛くしていただきました。

辛い調味料

辛い調味料

カレーのお供はもちろんスティッキーライス!

Sticky Rice 2.5ドル

Sticky Rice 2.5ドル

お米が容器にたっぷり入れられていて2.5ドルです。

先日訪れたノイタイ・キュイジーヌは4ドルで量もこちらに比べると少なかったので、お得感が半端ないですねー。

44. Fried Rice with Chicken 12.95ドル

続いてはチャーハン! 44. Fried Rice with Chicken 12.95ドルです。

44. Fried Rice with Chicken 12.95ドル

44. Fried Rice with Chicken 12.95ドル

こちらもカレー同様ボリューム満点!

味の方はというと美味しいのですが、私達にはちょっと薄味に感じたのでこちらも調味料として用意されていたナンプラーでしょっぱさを調整していただきました。

しょっぱいナンプラー

しょっぱいナンプラー

42. Pad Kee Mao (Drunken Noodle) with Shrimp 14.95ドル

持ち帰り覚悟でさらにもう1品。42. Pad Kee Mao (Drunken Noodle) with Shrimp 14.95ドルです。

42. Pad Kee Mao (Drunken Noodle) with Shrimp 14.95ドル

42. Pad Kee Mao (Drunken Noodle) with Shrimp 14.95ドル

もちもちの太麺とニンニクの香りが絶品なDrunken Noodleはサイアムスクエアで初めて食べて感動した料理で、今回、S&Sタイキッチン ワイキキでも注文してみました。

味の方はというと、美味しいのですが、ちょっと薄味?

サイアムスクエアで食べたときのような感動はありませんでしたが、ナンプラーを加えて美味しくいただきました。

お会計

2人でシンハービール3本と料理4品+スティッキーライスを注文しましたが、1品のボリュームが多くて当然食べ切れず。

フライドチキンとパナンカレーを食べきるので精一杯で、フライドライス、Drunken Noodleはお持ち帰りにしてもらいお会計です。

今回は税込みで62.09ドルとなりました。

20%引きのおかげで10ドル以上お得にいただくことが出来ました!

お会計は税込みで62.09ドル

お会計は税込みで62.09ドル

S&SタイキッチンはクレジットカードOKなのですが、メインカードのアメックスが使えなかったのでJCBカードで支払いました。

(旅行にはクレジットカードが便利!出不精夫婦オススメのクレカはこちら)

最後に

今回はヒルトン・ハワイアン・ビレッジ徒歩数分にある健康的なタイ・ラオス料理が食べられるレストラン「S&S タイキッチン ワイキキ」でハッピーアワーを楽しみました!

時間をずらすだけで20%引きになるハッピーアワーは利用しない手はありませんね!

料理はサイアムスクエアのほうが美味しいと感じましたが、滞在先から近くて、ハッピーアワーでお得にいただけるS&Sタイキッチン ワイキキはまた利用してしまいそうです。

私達お気に入りのタイ料理レストラン「サイアムスクエア」については記事はこちらです。

お店情報
S&Sタイキッチン ワイキキ
S&S Thai Kitchen Waikiki
住所: 1910 Ala Moana Blvd #3, Honolulu, HI 96815 [地図]
電話: (808) 773-7218
公式ページ: ss-thai-kitchen-waikiki.business.site
↓↓↓↓↓ 日本語OKの予約はこちら ↓↓↓↓↓

ハワイ旅行をワンラックアップするアメックスプラチナカード

ハワイに限らず海外旅行が好きならアメックス・プラチナ・カードがオススメ!

私たち出不精夫婦もメインカードとして利用しています。

年会費は高額ですが、以下のような旅行をワンランクアップした上質なものにしてくれる魅力的な特典がたくさんついています!

  • 海外利用でポイント3倍
  • 持っているだけでついてくるホテルの上級会員資格
    • 「Marriott Bonvoy」ゴールドエリート
    • 「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
    • 「Radisson Rewards」Goldエリートステータス
  • 高級ホテルでさまざまな特典がついてくるファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • 素敵なレストランを半額で楽しめる2 for 1 ダイニングby招待日和
  • 空港で無料利用できるセンチュリオンラウンジ
  • プライオリティパスの無料発行
  • 手厚い国内・海外旅行保険

私たちが感じているアメックス・プラチナ・カードのメリットはこちらの記事に詳しくまとめていますので、より詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

現在入会特典として、入会後3カ月以内のカード利用で最大40,000ポイント獲得可能です!

具体的には利用額50万円、100万円でそれぞれ20,000ボーナスポイントゲットできます。

  • 入会後3ヶ月以内に50万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント
  • 入会後3ヶ月以内に100万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント

さらに100万円使った場合、100円につき1ポイント付与される通常ポイントが10,000ポイント貯まるので、合計50,000ポイントです。

また、アメックス・プラチナ・カード会員なら無料で登録できる「ボーナスポイントプログラム」に登録すれば、Amazon、Yahoo、JAL、HIS、アメックスオンライントラベル、iTunes Storeなどの対象オンライン加盟店での利用や海外での外貨決済での利用のポイントが3% (100円で3ポイント)もつくようになるので、対象の店舗や海外でのみ100万円利用した場合、30,000ポイントも貯まります。

海外旅行に行く前にアメックス・プラチナ・カードを作って、JALかHISかアメックスオンライントラベルで飛行機やホテルを手配して、海外旅行先でもアメックス・プラチナ・カードで外貨決済するようにすれば、人数の多い家族旅行などでは100万円くらいかかってしまうかもしれませんよね。

そうしたら、合計70,000ポイントゲットです!

70,000ポイントはANAマイル40,000マイルとJALマイル12,000に交換できますので、また旅行が捗りますね!

そんなアメックス・プラチナ・カードは下記の公式ページから詳細確認&申し込み可能です!

2枚目にオススメな年会費無料の楽天カード

旅行先でメインカードが使えなくなったり、紛失したりしたら大変!

クレジットカードは最低でも2枚以上持っていくのがオススメです。

そんな2枚目のクレジットカードに求めることは次の2つ!

  • 年会費が永年無料であること
  • 国際ブランドが多くの店舗で利用できるVisaもしくはMaster Cardであること

サブカードですから年会費は当然無料の方がいいですよね。

アメックスが使えない場合でもVisaかMaster CardならOKというお店もたまにありますので、国際ブランドはVisaかMaster Cardがオススメです。

この条件を満たすカードは色々ありますが特にオススメなのは楽天カードです。

楽天カード楽天市場楽天モバイルといった楽天のサービスを利用していたり、楽天ポイントをどんどん貯めたいなら絶対オススメ!楽天証券の積立投資にも利用できます!

国際ブランドはVisa、Master Card、JCB、アメックスから選べるので、サブカードならVisaかMaster Cardを選びましょう!

また、楽天カードを2枚持つこともできるので、VisaかMaster Cardの他にトロリー無料乗車などハワイでの特典がたくさんあるJCBブランドのカードも作っておければより完璧です!

クレジットカードの年会費は一切払いたくないと言う方でしたら、楽天カードをメインカードとして使ってもいいかもしれませんね。

ハワイのグルメ情報まとめ記事

ハワイのハッピーアワー情報、美味しかったグルメなど以下の記事でまとめています!

タイトルとURLをコピーしました