▶︎出不精夫婦は今日もハワイで飲んでます2022更新中!

アラモアナセンターにオープンしたリリハベーカリーでココパフを買ってみました!

リリハベーカリーのココパフオアフ島のグルメ
オアフ島のグルメ

ハワイのスイーツというとレナーズベーカリーのマラサダやリリハベーカリーのココパフ、マツモトシェーブアイスのシェーブアイスなんかが有名ですが、どれもちょっと行きづらい場所にあって、車のない私たちにとってはなかなか食べられない代物でした。

が、

今年(2019年)の3月にリリハベーカリーがアラモアナショッピングセンター内に3号店をオープンし、歩いてリリハベーカリーに行ける!ということで行ってきました!

スポンサーリンク

リリハベーカリーとは

リリハベーカリーは1950年創業の老舗ベーカリーで、「ココパフ」というココアクリーム入りのシュークリームのようなものに甘しょっぱいシャンテクリームを乗っけた名物スイーツが有名です。

この「ココパフ」、1日に3,000個も売れるほどの人気商品で、私達が大好きな海外ドラマ「Hawaii Five-0」にも登場し、とっても美味しそうだったので、いつか食べてみたいと思っていました。

そんなリリハベーカリーの3号店が2019年3月22日にアラモアナショッピングセンター内にオープンしました!

1号店(本店)はダウンタウンの北に位置するリリハ地区、2号店はダウンタウンの西に位置するノース・ニミッツ・ハイウェイ沿いにあるため、ヒルトンハワイアンビレッジやワイキキから歩いて行くことができなかったのですが、3号店はアラモアナショッピングセンター内にできたということでついに歩いて行くことができるようになりました!!

スポンサーリンク

リリハベーカリー アラモアナ店の場所

リリハベーカリー アラモアナ店の場所はアラモアナショッピングセンターの一番東側(海から見て右側)にあるメイシーズの3階にあります。

リリハベーカリーに行くためにはメイシーズに入らないと行けないため、ちょっと戸惑うかもしれませんが、躊躇せずにメイシーズに入りましょう。

メイシーズに入ったらエスカレーターを使って3階に移動します。

あとは3階をくまなく探せば洋服の並んだ向こうにこんな「Liliha Bakery」と書かれたお店が見つかります。

メーシーズ3階にあるリリハベーカリーの入り口

メーシーズ3階にあるリリハベーカリーの入り口

リリハベーカーリー  アラモアナ店の様子

店内に入ると、左側にダイニングエリアが見えます。

リリハベーカリーのダイニングエリア

リリハベーカリーのダイニングエリア

リリハベーカリーはパン屋さんではありますが、ダイニングエリアも用意されていて、ロコモコやオックステールスープ、ステーキと言った本格的な料理が食べられるそうです。

ロコモコやオックステールスープも気になりますが今回はカカアコのモクキッチンでハッピーアワーを楽しんできた帰りなのでお腹いっぱい。

諦めて右を向くとベーカリー売り場がありました。

リリハベーカリーのベーカリー売り場

リリハベーカリーのベーカリー売り場

150種類以上もレパートリーがあるというレナーズベーカリーですが、アラモアナ店のベーカリー売り場にも沢山の種類のベーカリーやスイーツが並んでいます。

ドーナツやマラサダもありますし、

様々な商品が並ぶショーケース

様々な商品が並ぶショーケース

ホールケーキなんかもありました。

一番左側のショーケースで見つけたココパフ

一番左側のショーケースで見つけたココパフ

実際に買ってみた

今回のお目当てはなんと言っても「ココパフ」です!

ショーケースを眺めていると先程のホールケーキの下に「ココパフ」を発見!

ココパフも含めて4種類あるパフ

ココパフも含めて4種類あるパフ

パフはココパフ以外にもクリームパフ、グリーンティーパフ、チョコレートクリームパフの全4種類が用意されていて、どれも1つ1.69ドルです。

全部買いたいところですが、パフ以外にも買いたいものがあったので今回はココパフとクリームパフの2種類で我慢です。

購入したココパフとクリームパフ 各1.69ドル

購入したココパフとクリームパフ 各1.69ドル

続いて気になったのが、このポン・デ・リングみたいな形のポイドーナツです。

購入したポイドーナツ 1.95ドル

購入したポイドーナツ 1.95ドル

ポイドーナツは1つ1.95ドルですが、6個であれば9.55ドル (1つあたり約1.59ドル)、12個であれば18.99ドル(1つあたり約1.58ドル)とまとめて買ったほうがお得になります。

まとめて買うとオトクなポイドーナツ

まとめて買うとオトクなポイドーナツ

ただ、どんな味かもわからないので今回はとりあえず1つ購入です。

最後にマラサダをチェックします。

いろいろなマラサダがありますが、気になったのがこちらのハウピアマラサダ 2.59ドル。

ハウピアは、ココナッツミルクからできたハワイの伝統的なデザートなので、ココナッツ味のクリームが中にたっぷり入っていそうということでこちらにしてみました。

購入したハウピアマラサダ 2.59ドル

購入したハウピアマラサダ 2.59ドル

以上4品を購入し、お会計は8.29ドルとなりました。

お会計は合計で8.29ドル

お会計は合計で8.29ドル

リリハベーカリー アラモアナ店はクレジットカードOKなので、メインカードのアメックスで支払いました。

(旅行にはクレジットカードが便利!出不精夫婦オススメのクレカはこちら)

実際に食べてみた

今回リリハベーカリーで購入したスイーツは翌朝のおめざとしていただきました!

まず最初に食べたのはやっぱりパフ!

左がココパフで右がクリームパフです。

ココパフ(左)とクリームパフ(右)

ココパフ(左)とクリームパフ(右)

こちらがココパフの中身です。

ココパフの中身はココアクリーム

ココパフの中身はココアクリーム

ココアクリームがたっぷり詰まったシュークリームで上にのった甘じょっぱいシャンテクリームはキャラメルのような味わいがあって美味しいです。

続いてクリームパフです。

シュークリームなクリームパフ

シュークリームなクリームパフ

これはもうシュークリームです。

美味しいです。

続いてポイドーナツに入ります。

どうみてもポン・デ・リング!!

ポン・デ・リングみたいなポイドーナツ

ポン・デ・リングみたいなポイドーナツ

中身はきれいな紫色をしています。

中身が紫色のポイドーナツ

中身が紫色のポイドーナツ

生地がもちもちで美味しいです。

ポイの味はよくわかりませんでした。

最後にハウピアマラサダをいただきました。

これがかなりの重量感!

ずっしりと重いハウピアマラサダ

ずっしりと重いハウピアマラサダ

半分に割ってみると、なかにはハウピアクリームがぎっしり!

ハウピアクリームがたっぷり

ハウピアクリームがたっぷり

さっぱりとしていて甘み控えめなクリームで美味しくいただけました!

最後に

今回は徒歩で行けるアラモアナショッピングセンターにココパフで有名なリリハベーカリーがオープンしたということで行ってきました!

念願のココパフが食べれて良かった!

私達は徒歩で行きますが、アラモアナショッピングセンターはトロリーの停車場所があるのでトロリーを利用するのもいいですね!

こちらの記事に無料でトロリーに乗る方法をまとめていますのでよろしければ御覧ください!

お店情報

■リリハベーカリー アラモアナ店 (Liliha Bakery Ala Moana)
場所: 1450 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814 メイシーズ3階
URL:http://www.lilihabakery.com/

ハワイ旅行をワンラックアップするアメックスプラチナカード

ハワイに限らず海外旅行が好きならアメックス・プラチナ・カードがオススメ!

私たち出不精夫婦もメインカードとして利用しています。

年会費は高額ですが、以下のような旅行をワンランクアップした上質なものにしてくれる魅力的な特典がたくさんついています!

  • 海外利用でポイント3倍
  • 持っているだけでついてくるホテルの上級会員資格
    • 「Marriott Bonvoy」ゴールドエリート
    • 「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
    • 「Radisson Rewards」Goldエリートステータス
  • 高級ホテルでさまざまな特典がついてくるファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • 素敵なレストランを半額で楽しめる2 for 1 ダイニングby招待日和
  • 空港で無料利用できるセンチュリオンラウンジ
  • プライオリティパスの無料発行
  • 手厚い国内・海外旅行保険

私たちが感じているアメックス・プラチナ・カードのメリットはこちらの記事に詳しくまとめていますので、より詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

現在入会特典として、入会後3カ月以内のカード利用で最大40,000ポイント獲得可能です!

具体的には利用額50万円、100万円でそれぞれ20,000ボーナスポイントゲットできます。

  • 入会後3ヶ月以内に50万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント
  • 入会後3ヶ月以内に100万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント

さらに100万円使った場合、100円につき1ポイント付与される通常ポイントが10,000ポイント貯まるので、合計50,000ポイントです。

また、アメックス・プラチナ・カード会員なら無料で登録できる「ボーナスポイントプログラム」に登録すれば、Amazon、Yahoo、JAL、HIS、アメックスオンライントラベル、iTunes Storeなどの対象オンライン加盟店での利用や海外での外貨決済での利用のポイントが3% (100円で3ポイント)もつくようになるので、対象の店舗や海外でのみ100万円利用した場合、30,000ポイントも貯まります。

海外旅行に行く前にアメックス・プラチナ・カードを作って、JALかHISかアメックスオンライントラベルで飛行機やホテルを手配して、海外旅行先でもアメックス・プラチナ・カードで外貨決済するようにすれば、人数の多い家族旅行などでは100万円くらいかかってしまうかもしれませんよね。

そうしたら、合計70,000ポイントゲットです!

70,000ポイントはANAマイル40,000マイルとJALマイル12,000に交換できますので、また旅行が捗りますね!

そんなアメックス・プラチナ・カードは下記の公式ページから詳細確認&申し込み可能です!

2枚目にオススメな年会費無料の楽天カード

旅行先でメインカードが使えなくなったり、紛失したりしたら大変!

クレジットカードは最低でも2枚以上持っていくのがオススメです。

そんな2枚目のクレジットカードに求めることは次の2つ!

  • 年会費が永年無料であること
  • 国際ブランドが多くの店舗で利用できるVisaもしくはMaster Cardであること

サブカードですから年会費は当然無料の方がいいですよね。

アメックスが使えない場合でもVisaかMaster CardならOKというお店もたまにありますので、国際ブランドはVisaかMaster Cardがオススメです。

この条件を満たすカードは色々ありますが特にオススメなのは楽天カードです。

楽天カード楽天市場楽天モバイルといった楽天のサービスを利用していたり、楽天ポイントをどんどん貯めたいなら絶対オススメ!楽天証券の積立投資にも利用できます!

国際ブランドはVisa、Master Card、JCB、アメックスから選べるので、サブカードならVisaかMaster Cardを選びましょう!

また、楽天カードを2枚持つこともできるので、VisaかMaster Cardの他にトロリー無料乗車などハワイでの特典がたくさんあるJCBブランドのカードも作っておければより完璧です!

クレジットカードの年会費は一切払いたくないと言う方でしたら、楽天カードをメインカードとして使ってもいいかもしれませんね。

ハワイのグルメ情報まとめ記事

ハワイのハッピーアワー情報、美味しかったグルメなど以下の記事でまとめています!

タイトルとURLをコピーしました