▶︎出不精夫婦は今日もハワイで飲んでます2022更新中!

ワイコロアの気になるタイ料理レストラン、チャーリーズ・タイ・キュイジーヌに行ってみた

レッドカレーとフライドライスハワイ島のグルメ
ハワイ島のグルメ

ハワイ島のワイコロア・ビーチ・リゾートに来る度に気にはなっていたんですが、入る勇気の出なかったタイ料理レストラン、チャーリーズ・タイ・キュイジーヌ(Charley’s Thai Cuisine)に行ってみました!

ハワイ島でタイ料理なんて美味しいの?という先入観で今まで入らなかったのですが、なんで今まで行かなかったんだろう?というくらい美味しいレストランでした。

スポンサーリンク

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌの場所と営業時間

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌはワイコロア・ビーチ・リゾートにあるクイーンズ・マーケットプレイス内にあるレストランです。

クイーンズ・マーケットプレイスは、前回紹介したロマノズ・マカロニ・グリルや、食材や日用品、お土産までなんでも揃う、アイランド・グルメ・マーケットが入っているショッピングモールです。

ハワイ島でのいつもの滞在先、キングスランドからはワイコロア・ビーチリゾートを巡回している無料のシャトルバスに乗って行くことができます。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌはシャトルバスのクイーンズ・マーケット・プレイスの停留所をおりてすぐ、目の前にあります。

年中無休で営業していて、営業時間は以下の通り。ハッピーアワーはありません。

ランチ:11:00 – 15:00
ディナー: 17:00 – 21:30

お店で食べるだけでなく、テイクアウトもOKです。

チャーリズ・タイ・キュイジーヌのお店外観

チャーリズ・タイ・キュイジーヌのお店外観

スポンサーリンク

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌの店内

店内はアジアの雰囲気が感じられるオブジェが置かれたりしています。

入り口正面に置かれたオブジェ

入り口正面に置かれたオブジェ

落ち着いていて、ゆっくり食事ができる雰囲気です。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌの店内

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌの店内

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー

それではメニューを見ていきましょう。

まずはドリンク。ビールは5ドル〜6ドルで、シンハー(Singha)やチャン(Chang)といったタイのビールも用意されています。全てボトルで、生ビールはありません。ワインはグラスが10ドル以上。ドリンクは結構高めの値段設定です。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのドリンクメニュー

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのドリンクメニュー

こちらはフードメニューの前菜、サラダ、スープのページ。

サテやパパイヤサラダ、トム・ヤン・クンなど、タイ料理の定番も揃っていますし、フライドチキンウィングやカラマリなどアメリカっぽいメニューも用意されています。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(前菜、サラダ、スープ)

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(前菜、サラダ、スープ)

お次はカレー、麺類、炒め物のページ。

カレーはグリーン、イエロー、レッドカレーに加えて、ドライカレーとマッサマンカレーがあります。カレーには無料でチキンか、ビーフ、ポーク、豆腐を追加でき、3ドルで、エビかマヒ、ムール貝を追加できます。また、ライスもついてき、ジャスミンライスかスティッキーライスのどちらかが選べます。

辛さも選ぶことができ、マイルド、ミディアム、スパイシーのいずれかを選択できます。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(カレー、ヌードル、炒め物)

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(カレー、ヌードル、炒め物)

こちらはシーフード料理とセットメニュー、スペシャルメニューのページ。

スペシャルメニューにはハワイの魚を使った料理や、ガーリックシュリンプのタイバージョンなんかもあります。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(シーフード、セットメニュー、スペシャルメニュー)

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(シーフード、セットメニュー、スペシャルメニュー)

最後のページはデザートです。

タイのデザートの定番、マンゴー・スティッキーライス、アイスクリームのフライ、バナナのフライ、アイスクリームと種類はそれほどありません。

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(デザート)

チャーリーズ・タイ・キュイジーヌのメニュー(デザート)

実際に食べてみた

まずはビールで乾杯!6ドルとちょっと高めですが、せっかくなのでシンハービールで。

シンハービール($6.00)で乾杯

シンハービール($6.00)で乾杯

まず最初に頼んだのがこちら。

フライドチキンウィング (Fried Chicken Wings) $12.00。

にんにく、生姜、レモングラスで下味がつけられていて、異国の香りがするチキンウィングで、ビールによく合います!

Fried Chicken Wings $12.00

Fried Chicken Wings $12.00

メインはカレーとフライドライスにして見ました。

まずはこちら。

レッドカレーに牛肉を追加したもの $13.00です。ご飯はもちもちのスティッキーライスに。辛さは一番辛い「スパイシー」。

注文の際、辛さは「スパイシー」でとウェイターさんに伝えると、「辛いものは好き?本当に辛いけど大丈夫?」と確認されたので、かなり辛いことは想像できたのですが、その想像通り、なかなかの辛さ!

下手にスープを吸い込むとむせてしまうほどです。

でも辛いけど美味しい!スパイスをふんだんに使っているようで、本場タイで食べるのには及びませんが、かなり本格的なタイカレーが味わえました。

Red Curry with Beef $13.00

Red Curry with Beef $13.00

メインのもう一品がこちら。

フライドライス (Fried Rice) $12.00。チャーハンです。具材を選べたのですが、カレーをビーフにしたので、こちらはエビに。辛さを選べたのでこちらも「スパイシー」にしてみました。

味の方はベリーグッド!タイの焼き飯の味です。甘みのある調味料と辛味があいまって、具材のエビもプリプリでかなり好きな味でした。

Fried Rice $12.00

Fried Rice $12.00

最後に

本当になんで今まで行かなかったんだろうと後悔するくらい大満足のタイ料理レストランでした。ハンバーガーやステーキに飽きたらタイ料理なんてもいいですね。

まだまだ食べたいメニューがたくさんあるので、ハワイ島に来るたびに行くことになりそうです。

■チャーリーズ・タイ・キュイジーヌ (Charley’s Thai Cuisine)
住所: 69-201 Waikoloa Beach Dr., Waikoloa, HI
URL: http://charleysthaihawaii.com/

ハワイ旅行をワンラックアップするアメックスプラチナカード

ハワイに限らず海外旅行が好きならアメックス・プラチナ・カードがオススメ!

私たち出不精夫婦もメインカードとして利用しています。

年会費は高額ですが、以下のような旅行をワンランクアップした上質なものにしてくれる魅力的な特典がたくさんついています!

  • 海外利用でポイント3倍
  • 持っているだけでついてくるホテルの上級会員資格
    • 「Marriott Bonvoy」ゴールドエリート
    • 「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
    • 「Radisson Rewards」Goldエリートステータス
  • 高級ホテルでさまざまな特典がついてくるファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • 素敵なレストランを半額で楽しめる2 for 1 ダイニングby招待日和
  • 空港で無料利用できるセンチュリオンラウンジ
  • プライオリティパスの無料発行
  • 手厚い国内・海外旅行保険

私たちが感じているアメックス・プラチナ・カードのメリットはこちらの記事に詳しくまとめていますので、より詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

現在入会特典として、入会後3カ月以内のカード利用で最大40,000ポイント獲得可能です!

具体的には利用額50万円、100万円でそれぞれ20,000ボーナスポイントゲットできます。

  • 入会後3ヶ月以内に50万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント
  • 入会後3ヶ月以内に100万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント

さらに100万円使った場合、100円につき1ポイント付与される通常ポイントが10,000ポイント貯まるので、合計50,000ポイントです。

また、アメックス・プラチナ・カード会員なら無料で登録できる「ボーナスポイントプログラム」に登録すれば、Amazon、Yahoo、JAL、HIS、アメックスオンライントラベル、iTunes Storeなどの対象オンライン加盟店での利用や海外での外貨決済での利用のポイントが3% (100円で3ポイント)もつくようになるので、対象の店舗や海外でのみ100万円利用した場合、30,000ポイントも貯まります。

海外旅行に行く前にアメックス・プラチナ・カードを作って、JALかHISかアメックスオンライントラベルで飛行機やホテルを手配して、海外旅行先でもアメックス・プラチナ・カードで外貨決済するようにすれば、人数の多い家族旅行などでは100万円くらいかかってしまうかもしれませんよね。

そうしたら、合計70,000ポイントゲットです!

70,000ポイントはANAマイル40,000マイルとJALマイル12,000に交換できますので、また旅行が捗りますね!

そんなアメックス・プラチナ・カードは下記の公式ページから詳細確認&申し込み可能です!

2枚目にオススメな年会費無料の楽天カード

旅行先でメインカードが使えなくなったり、紛失したりしたら大変!

クレジットカードは最低でも2枚以上持っていくのがオススメです。

そんな2枚目のクレジットカードに求めることは次の2つ!

  • 年会費が永年無料であること
  • 国際ブランドが多くの店舗で利用できるVisaもしくはMaster Cardであること

サブカードですから年会費は当然無料の方がいいですよね。

アメックスが使えない場合でもVisaかMaster CardならOKというお店もたまにありますので、国際ブランドはVisaかMaster Cardがオススメです。

この条件を満たすカードは色々ありますが特にオススメなのは楽天カードです。

楽天カード楽天市場楽天モバイルといった楽天のサービスを利用していたり、楽天ポイントをどんどん貯めたいなら絶対オススメ!楽天証券の積立投資にも利用できます!

国際ブランドはVisa、Master Card、JCB、アメックスから選べるので、サブカードならVisaかMaster Cardを選びましょう!

また、楽天カードを2枚持つこともできるので、VisaかMaster Cardの他にトロリー無料乗車などハワイでの特典がたくさんあるJCBブランドのカードも作っておければより完璧です!

クレジットカードの年会費は一切払いたくないと言う方でしたら、楽天カードをメインカードとして使ってもいいかもしれませんね。

ハワイのグルメ情報まとめ記事

ハワイのハッピーアワー情報、美味しかったグルメなど以下の記事でまとめています!

タイトルとURLをコピーしました