▶︎出不精夫婦は今日もハワイで飲んでます2022更新中!

実際に行ってみたハワイ島(主にワイコロア周辺)のハッピーアワー まとめ

happy hourハワイ島のグルメ
ハワイ島のグルメ
スポンサーリンク

お得が好きならハッピーアワー!

ハッピーアワーをご存知でしょうか?ハッピーアワーとはピークタイムからちょっと外れた少し早い時間や遅い時間帯にドリンクやおつまみを通常より割安な価格で提供する、レストランのサービスのことです。

ハワイでも多くのレストランがハッピーアワーを実施しています。

ちょっと早い時間に行くだけで、ビールやワイン、カクテルなどのアルコール類が割安で楽しめるだけでなく、普段はなかなか手が出せない、日本でも有名な高級ステーキハウスの極上ステーキが格安の値段で楽しめたり、個人旅行などで時間に自由がきくのなら、ハッピーアワーを利用しない手はありません!

このブログではハッピーアワーの記事をいくつも書いていますが、今回、そんなハワイのハッピーアワーのうち、ハワイ島、主にワイコロア周辺のハッピーアワーの記事をまとめてみました。

更新情報
  • 2019.06
    ハワイ島のハッピーアワーを別記事にし、公開しました。

    ハワイ・オアフ島のハッピーアワーまとめはこちら

スポンサーリンク

ハワイ島・ワイコロアのハッピーアワーを地図から探す

この記事で紹介しているハッピーアワーのレストランを地図からも探せるようにマイマップを作成してみました!

ハワイ島・ワイコロア周辺のハッピーアワー

ア・ベイズ・アイランドグリル (A Bay’s Island Grill)

毎日 15:00〜17:00

生ビールの種類が豊富!ドリンクメニューは通常6〜8ドルの24種類ある生ビールが全て5ドル!通常10ドルの白ワイン(Chalone Chardonnay)が7ドル!通常12ドルの赤ワイン(Hess Cabernet Sauvignon)も7ドル!マイタイなどのカクテルも7ドルでいただけます。

料理の方はおつまみ4品、サンドイッチ4品の計8品が用意されています。ププステーキは安くて美味しいので得のオススメ!

コアテーブル (THE KOA TABLE)

毎日 15:00〜17:00

ドリンクは生ビール、ワイン、カクテル、15種類が全て5ドル!おつまみは8種類用意されています。

ロイズ ワイコロア バー&グリル

毎日 17:00〜18:00

飲み物は生ビール(ビキニブロンド)が4ドル、瓶ビール(Modelo Especial)が4ドル、ワインがグラスで8ドル、マティーニとマイタイが8ドル。さらに普段は69ドルする人気のコース料理 「Prix Fixe」をハッピーアワーの時間帯は58ドルでいただけます。

デイライト・マインド・コーヒー

毎日15:00〜18:00

生ビールの値段は$6.5の20%オフ、$5.2でいただけます。どんな生ビールがあるのかはお店の人に尋ねてくださいとのこと。フードメニューは9種類。クラムチャウダーにビーフ、ポーク、チキンのスライダー、フィッシュタコスにサラダ、ブッチャーボードなどがあり、全部表記の値段の20%オフの料金で楽しめます。

マイ・グリル

毎日15:00〜18:00

特定の生ビールとカクテルが$5で飲めて、11種類のおつまみが通常より割安の値段でいただけます。

サンセイ シーフード レストラン&スシ バー ワイコロア

毎週日曜日と月曜日の17:00〜18:00

なんと毎週日曜と月曜の午後5時からの1時間はほとんどすべての料理が半額に!

【閉店】スリー・ファット・ピッグス

毎日15:00〜17:00

【閉店】シンプルイズベストなハンバーガー!スリーファットピッグスでハッピーアワー
※スリーファットピッグスは閉店し、同じシェフが同じ場所でコアテーブルというレストランをオープンしています。コアテーブルについての記事はこちら 前回のマイ・グリルでハンバーガー&ハッピーアワー熱に火がついてしまい、ワイコロア・...

最後に

いかがでしたでしょうか?物価の高いハワイでお得にお酒と料理が楽しめるハッピーアワー。美味しそうだと思ったレストランに、ハワイ旅行の際には是非行ってみてください!

ハワイ旅行をワンラックアップするアメックスプラチナカード

ハワイに限らず海外旅行が好きならアメックス・プラチナ・カードがオススメ!

私たち出不精夫婦もメインカードとして利用しています。

年会費は高額ですが、以下のような旅行をワンランクアップした上質なものにしてくれる魅力的な特典がたくさんついています!

  • 海外利用でポイント3倍
  • 持っているだけでついてくるホテルの上級会員資格
    • 「Marriott Bonvoy」ゴールドエリート
    • 「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
    • 「Radisson Rewards」Goldエリートステータス
  • 高級ホテルでさまざまな特典がついてくるファイン・ホテル・アンド・リゾート
  • 素敵なレストランを半額で楽しめる2 for 1 ダイニングby招待日和
  • 空港で無料利用できるセンチュリオンラウンジ
  • プライオリティパスの無料発行
  • 手厚い国内・海外旅行保険

私たちが感じているアメックス・プラチナ・カードのメリットはこちらの記事に詳しくまとめていますので、より詳しく知りたい方はぜひご覧ください。

現在入会特典として、入会後3カ月以内のカード利用で最大40,000ポイント獲得可能です!

具体的には利用額50万円、100万円でそれぞれ20,000ボーナスポイントゲットできます。

  • 入会後3ヶ月以内に50万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント
  • 入会後3ヶ月以内に100万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント

さらに100万円使った場合、100円につき1ポイント付与される通常ポイントが10,000ポイント貯まるので、合計50,000ポイントです。

また、アメックス・プラチナ・カード会員なら無料で登録できる「ボーナスポイントプログラム」に登録すれば、Amazon、Yahoo、JAL、HIS、アメックスオンライントラベル、iTunes Storeなどの対象オンライン加盟店での利用や海外での外貨決済での利用のポイントが3% (100円で3ポイント)もつくようになるので、対象の店舗や海外でのみ100万円利用した場合、30,000ポイントも貯まります。

海外旅行に行く前にアメックス・プラチナ・カードを作って、JALかHISかアメックスオンライントラベルで飛行機やホテルを手配して、海外旅行先でもアメックス・プラチナ・カードで外貨決済するようにすれば、人数の多い家族旅行などでは100万円くらいかかってしまうかもしれませんよね。

そうしたら、合計70,000ポイントゲットです!

70,000ポイントはANAマイル40,000マイルとJALマイル12,000に交換できますので、また旅行が捗りますね!

そんなアメックス・プラチナ・カードは下記の公式ページから詳細確認&申し込み可能です!

2枚目にオススメな年会費無料の楽天カード

旅行先でメインカードが使えなくなったり、紛失したりしたら大変!

クレジットカードは最低でも2枚以上持っていくのがオススメです。

そんな2枚目のクレジットカードに求めることは次の2つ!

  • 年会費が永年無料であること
  • 国際ブランドが多くの店舗で利用できるVisaもしくはMaster Cardであること

サブカードですから年会費は当然無料の方がいいですよね。

アメックスが使えない場合でもVisaかMaster CardならOKというお店もたまにありますので、国際ブランドはVisaかMaster Cardがオススメです。

この条件を満たすカードは色々ありますが特にオススメなのは楽天カードです。

楽天カード楽天市場楽天モバイルといった楽天のサービスを利用していたり、楽天ポイントをどんどん貯めたいなら絶対オススメ!楽天証券の積立投資にも利用できます!

国際ブランドはVisa、Master Card、JCB、アメックスから選べるので、サブカードならVisaかMaster Cardを選びましょう!

また、楽天カードを2枚持つこともできるので、VisaかMaster Cardの他にトロリー無料乗車などハワイでの特典がたくさんあるJCBブランドのカードも作っておければより完璧です!

クレジットカードの年会費は一切払いたくないと言う方でしたら、楽天カードをメインカードとして使ってもいいかもしれませんね。

ハワイのグルメ情報まとめ記事

ハワイのハッピーアワー情報、美味しかったグルメなど以下の記事でまとめています!

タイトルとURLをコピーしました