▶︎永久含む!ヒルトンダイヤモンド会員になる方法

キングスランドの朝食ブッフェで1名無料のクーポンを使ってお得に1日をスタートする!

キングスランドの朝食ブッフェキングス・ランド by ヒルトン・グランド・バケーションズ
キングス・ランド by ヒルトン・グランド・バケーションズ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
出不精夫婦

お得とお酒と食べることが大好き!

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

ヒルトン系列のホテルにも滞在します。ダイヤモンド会員特典を最大限活用して朝食無料やエグゼクティブラウンジを満喫してます!

ダイヤを狙うならヒルトンアメックスプレミアムカードの発行がオススメです!
詳細はこちら!
永久ダイヤモンド含む!ヒルトンオナーズダイヤモンド会員になる方法 まとめ

また、私たちが実践しているヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法をこちらの記事にまとめています!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

YouTubeにも力を入れてます!

よろしければチャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!

ハワイ島、ワイコロアにあるヒルトンのタイムシェア、キングスランドでは1滞在毎に1回利用できる朝食ブッフェのクーポンがもらえます。

今回はそのクーポンの詳細とクーポンを使って食べられる朝食ブッフェの内容を紹介します。

スポンサーリンク

クーポンの取得方法と特典内容

キングスランドの朝食ブッフェのクーポンはチェックイン時にカードキーなどと一緒にもらえるクーポン引換券をコンシェルジュデスクに持っていくともらえます。

こちらがそのクーポン券。

チェックイン後、コンシェルジュデスクでもらえる朝食クーポン

チェックイン後、コンシェルジュデスクでもらえる朝食クーポン

こちらのクーポンを朝食ブッフェに持っていくと、1名オーダーにつき、2人目が無料になります。この特典は通常料金で購入の場合のみ適用され、同室に宿泊の登録済みゲストのみに有効とのこと。滞在している部屋の大きさにより人数制限があり、1LDKで4名、2LDKで6名、3LDKで8名まで利用できます。利用時間にも制限があり、利用できるのは8:00-10:00の間です。

キングスランドの朝食ブッフェの通常料金は大人1人17ドルですので、このクーポンを使うことで、2人であれば17ドル、4人なら34ドル、8人なら68ドルもお得になることになります。

スポンサーリンク

キングスランドの朝食ブッフェの内容

それでは朝食ブッフェの内容を見ていきましょう。

こちらが朝8時の会場の様子です。予想に反して長蛇の列です。プールやフィットネスジムにいく際に通るときはいつもお客さんがまばらで空いている印象だったので、この列には驚きました。

列に並んで進んでいくと、途中のレジでまずは会計をすることになります。その際にクーポンを渡すと、2人目が無料になります。支払いはルームチャージのみ。レシートに書かれた金額をしっかりと確認してルームナンバーと名前を記入しましょう。

ブッフェ開始の8:00AMには長蛇の列が

ブッフェ開始の8:00AMには長蛇の列が

支払いが終わったらそのまま列に並んで、料理を取っていきます。

まずは飲み物から。

オレンジジュースとグァバジュースがあります。どちらも果肉が入っていて本格的。

グァバジュースにオレンジジュース

グァバジュースにオレンジジュース

コーヒーはもちろんコナコーヒー。レギュラーコナコーヒーとカフェインレスのデカフェが用意されています。

コナコーヒー

コナコーヒー

フルーツは大きめに切られていて食べ応え十分。

大きめにカットされたフルーツ

大きめにカットされたフルーツ

フルーツのお隣には菓子パン。いろいろあります。

菓子パン類

菓子パン類

サラダもありました。

グリーンサラダ

グリーンサラダ

炭水化物。ご飯にフライドポテトです。

フライドポテトとライス

フライドポテトとライス

スクランブルエッグにはトッピングとして、サルサソース、青ネギ、チーズが置いてあります。

スクランブルエッグとトッピングのチーズ、長ネギ、サルサソース

スクランブルエッグとトッピングのチーズ、長ネギ、サルサソース

肉類。カリカリのベーコンにソーセージーもあります。

ソーセージとベーコン

ソーセージとベーコン

ソーセージの横にはワッフルです。ワッフルの横にはメープルシロップとココナッツシロップが置いてあります。ココナッツシロップがハワイっぽいですね。

ワッフルとメイプルシロップにココナッツシロップ

ワッフルとメイプルシロップにココナッツシロップ

そして最後はマフィンや食パンとトースターです。

朝食パンとトースター

朝食パンとトースター

こちらが盛り付け例その1。

ほぼ全ての料理をてんこ盛りです。アメリカっぽくソーセージとベーコンの横には甘いメープルシロップとココナッツシロップをたっぷりかけたワッフルを置いてみました。

盛り付け例その1

盛り付け例その1

こちらは奥さんのプレート。若干少なめでしょうか。

盛り付け例その2

盛り付け例その2

味の方はまさに王道のアメリカンブレックファーストといった感じで、良くも悪くも普通です。

それでも、オープンエアーなテーブルで、まだ気温も上がっていない涼しい風を感じながら食べる朝食はなかなか気持ちの良いものでした。

最後に

これぞまさしくアメリカンブレックファーストと言えるようなキングスランドの朝食ブッフェ。2人で34ドルだとちょっと高すぎる気もしますが、クーポンを使って半額の17ドルであれば、物価の高いアメリカでは十分コスパのいい朝食になるんじゃないでしょうか。

ちなみにアメリカ人になったつもりで、甘いシロップたっぷりのワッフルとベーコンを一緒に食べて見ましたが、別々に食べた方が美味しいなと思いました。

ヒルトンのタイムシェアオーナーにオススメのヒルトンアメックスプレミアムカード

日頃からヒルトンのタイムシェアだけでなくヒルトンホテルも活用しているであろうヒルトンタイムシェアのオーナーさんにはヒルトンオナーズ提携クレジットカードヒルトンアメックスプレミアムカードがオススメです。

ヒルトンのタイムシェアの購入、年間管理費や予約にかかる手数料の支払いにヒルトンアメックスプレミアムカードを利用すると100円につき7ポイントものヒルトンオナーズポイントがもらえます!

また、保有するだけでヒルトンオナーズゴールド会員資格が手に入り年間200万円の利用でヒルトンオナーズ最上級のステータスであるダイヤモンド会員資格が手に入ります!

タイムシェアの購入や年間管理費の支払いで利用すれば、ダイヤモンドステータスを手に入れる条件をクリアしやすいですよね!

さらにコンラッドやウォルドルフ・アストリアを含む国内外ほとんど全てのホテルで利用できるウィークエンド無料宿泊が無条件で1泊、年間300万円の利用でさらにもう1泊ついてきます!

年会費は66,000円と安くはないですが、ヒルトンを活用しているタイムシェアオーナーさんであればウィークエンド無料宿泊だけでも元が取れますし、ザクザク貯まるポイントや旅行先で得する様々な特典もついているので年会費以上のリターンは間違いなしです!

そんなヒルトンアメックスプレミアムカードの公式サイト&お申し込みはこちら!

今なら最大75,000ポイントもらえるキャンペーン中!

さらに詳しい情報についてはこちらの記事をご覧ください!

オーナーになりたてでまずはヒルトンゴールド会員特典を試してみたいなら

ヒルトンのタイムシェアオーナーさんにはヒルトンアメックスプレミアムカードがオススメですが、まだオーナーさんになりたてでヒルトンホテルもこれから活用しようと言う方で、ヒルトンのゴールド会員特典てどんなものなの?ちょっと試してみたいなと興味があるような方には、より安価な年会費でゴールド会員資格が手に入るヒルトンアメックスカードという選択肢もあります。

ヒルトンアメックスカード保有するだけで、エグゼクティブルームまでのお部屋の無料アップグレードや朝食無料などの特典がついてくるヒルトンオナーズゴールド会員資格を年会費16,500円で無条件でもらえます。

まずはヒルトンアメックスカードを作ってみて、ゴールド会員特典を実際に体験してみて、いいなと思ったらヒルトンアメックスプレミアムカードにアップグレードするという方法もありかと思います。

そんなヒルトンアメックスカードはこちらの公式サイトから申し込ます。

今なら最大25,000ポイントもらえるキャンペーン中!

ヒルトンアメックスカードについてのさらに詳しい特徴はこちらの記事をご覧ください。

貯まったポイントでヒルトンホテルに無料で宿泊!

ヒルトンアメックスプレミアムカードの利用で貯まったポイントでヒルトンホテルに無料宿泊しちゃいましょう!

こちらの記事ではポイント利用以外に、私たちが実践しているヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法をまとめてみました!

試しに泊まってみる

ヒルトン・グランド・バケーションの施設には本来タイムシェアのオーナーでないと泊まることのできないはずなのですが、ホテル予約サイトを検索するとヒルトンのタイムシェアリゾートが見つかります。

これはヒルトン・グランド・バケーションがJTBや他のタイムシェアリゾートと提携していて、それらの提携リゾートに滞在するためにヒルトン・グランド・バケーションのポイントを利用することができる仕組みになっているためです。

このため、ヒルトン・グランド・バケーションのオーナーさんが他の提携リゾートでポイントを使用するとその分、ヒルトン・グランド・バケーションのお部屋に空きができます。

空いた分をホテルとして一般に販売しているんだそうです。

このような理由のため空きを見つけたらラッキーなので、試しに泊まってみるのもいいかもしれません。

ホテル予約サイトから予約するなら10泊利用すると1泊無料になるHotels.comがおすすめです。

ここではハワイ・オアフ島のヒルトンのタイムシェアに滞在するならオススメの3施設を紹介します!

ザ・グランドアイランダー

2017年春にオープンしたオアフ島のヒルトンのタイムシェアで一番新しい施設です。ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの敷地内にあります。

実際に滞在したお部屋のレポートはこちらです。

Hotels.comで予約する

グランドワイキキアン

大きなバスタブがついていて私達がハワイで一番気に入っているタイムシェア施設です。グランドアイランダーと同じくヒルトン・ハワイアン・ビレッジの敷地内にあります。

実際に滞在したお部屋のレポートはこちらです。

Hotels.comで予約する

ホクラニ・ワイキキ

ワイキキビーチに近くに位置し、ショッピングやレストラン巡りに最高の立地の施設です。人気のステーキハウスルースズクリスワイキキに徒歩1分でいけちゃいます。

実際に滞在したお部屋のレポートはこちらです。

Hotels.comで予約する

タイムシェアについてのオススメ記事

実際に使ってみてわかったヒルトンタイムシェアの特徴
実際に使ってみてわかったヒルトンのタイムシェアの特徴
年間100日近くタイムシェアに滞在してわかったタイムシェアの特徴をまとめてみました。
どんなお金がかかるの?ヒルトン・グランド・バケーションズの利用にかかる料金まとめ
【2021年更新】どんなお金がかかるの?ヒルトン・グランド・バケーションズの利用にかかる料金まとめ
覚えておくべきヒルトン・グランド・バケーションズの3つの予約方法と変更、キャンセルのルール
【2021年版】覚えておくべきヒルトン・グランド・バケーションズの3つの予約方法と変更、キャンセルのルール
ヒルトンのタイムシェアを活用するためにまずは3つの予約方法を押さえましょう!
ヒルトン・グランド・バケーションズのクラブポイント、ボーナスポイントを無駄なく使い切るために知っておくべきこと
【2021年版】ヒルトン・グランド・バケーションズのクラブポイント、ボーナスポイントを無駄なく使い切るために知っておくべきこと
ポイントを無駄にしないために活用できる仕組みをまとめてみました。
パークソレイユ オーランド
ヒルトン・グランド・バケーションズのリゾート一覧と1ベッドルーム1週間を予約するのに必要なポイント
どのリゾートにどれくらいのポイントで滞在できるかを覚えておくとタイムシェアをより活用できます!
実際に泊まってみたタイムシェアのお部屋 まとめ
実際に泊まってみたタイムシェアのお部屋 まとめ (ヒルトン、アナンタラ、Vidanta)
実際に滞在したタイムシェアのお部屋の記事をまとめています。動画でもご覧いただけます!
ヒルトン・グランド・バケーションズ(HGV)のエリートステータス到達条件と特典
航空会社の上級会員のようにタイムシェアにもエリート会員プログラムがあります。
タイトルとURLをコピーしました