YouTubeも頑張ってます!ここをポチッとチャンネル登録お願いします!

超人気店、ハワイのウルフギャング ステーキハウスのハッピーアワーでお得に熟成ステーキを食べる!

骨つきのニューヨークステーキ! ハワイ - オアフ島のグルメ
骨つきのニューヨークステーキ!

ハワイで美味しい熟成肉のステーキが食べたい!となったら真っ先に名前があがるであろう超有名店、ウルフギャング・ステーキハウスのハッピーアワーでお得にステーキを食べてきました!

スポンサーリンク

ハッピーアワーがお得なウルフギャング

ウルフギャングステーキハウスといえば、ハワイに訪れたことのある人ならば誰もが一度は名前を聞いたことがある超人気店で、アメリカのステーキと言われて頭に浮かんでくる巨大で分厚いステーキが食べられるお店です。

28日以上熟成させたプライムグレードのヒレとニューヨークステーキがT字型の骨の両サイドに付いているウルフギャング名物の「ポーターハウス」はこれぞ肉!という感じで大好きなのですが、一番小さな2名分の「Steak for Two」でも100ドルを超えてくるので、気軽に食べられるものでもありません。

そんなポーターハウス(ヒレなし)をお得に食べられるのがウルフギャングのハッピーアワーです。

スポンサーリンク

昼からやっているハッピーアワー

ハッピーアワーというと、3時からとか5時からとか夕方くらいから実施しているお店が多いのですが、ウルフギャングはなんと朝11時から夜6時30分までずーっとやっています。もはやハッピーアワーと呼んでいいのかという感じですが、利用者にとっては長い方が嬉しいですよね。

今回僕たちは空いている時間を狙って午後3時ごろ、訪れてみました。

ロイヤルハワイアンセンターの3階にある入り口はこんな感じ。といっても柱が邪魔で、見えないですね。。

ランチやディナーの時間だとこの柱のあたりまで、行列ができたりしているのですが、ちょうど間の時間だからか誰も並んでいませんでした。

受付のお姉さんにランチかハッピーアワーかと聞かれたので、ハッピーアワーと伝えると、バーカウンターに案内されました。

ウルフギャングステーキハウス入り口

ウルフギャングステーキハウス入り口

カウンターに座るとすぐにメニューを持ってきてくれたので、さっそくメニューをチェックします。

飲み物は生ビールが5ドル、ワインとカクテルが7ドルで、軽いおつまみも7ドルもしくは10ドルで揃っています。

そして一番下にある「TASTE OF NEW YORK」がお得なステーキセットになります。ポーターハウスのヒレの部分が取り除かれた骨つきのニューヨークステーキ12オンスにマッシュポテトとクリームほうれん草がつき、さらに世界的に有名だというチーズケーキがついて、39.95ドルのお値打ち価格!ウルフギャングのハッピーアワーに来たらこれを食べずに帰るわけにはいきません。

カクテル、ビールにおつまみメニュー

カクテル、ビールにおつまみメニュー

バーカウンターですが、ステーキ以外にもきちんとした料理を食べることができます。こちらが一緒に渡されたスペシャルメニュー。

どうしても「TASTE OF NEW YORK」を頼んでしまうのですが、いつかロコモコ 14ドル、ハーフパウンドハンバーガー 12.95ドルなんかにもチャレンジしたいなと思います。

スペシャルメニュー

スペシャルメニュー

スポンサーリンク

1つでも十分なボリュームの「TASTE OF NEW YORK」

今回注文したのは、「TASTE OF NEW YORK 39.95ドル」と「TROPICAL CHOPPED SALAD 12.95ドル」の2品。

少ないような気がするかもしれませんが、お通しに自家製のポテトチップスが出てきますし、ステーキは肉の密度が高く、見た目以上にボリュームがありますし、お酒も沢山飲むので、僕たち夫婦2人にはこれくらいがちょうどいい感じです。

ローカルビールのビキニブロンドを飲みながら待っていると、お通しの前に、サラダがやってきました。食べやすいよう2つに分けて持ってきてくれるところが気が利いています。

2つに分けて持ってきてくれたトロピカル チョップド サラダ

2つに分けて持ってきてくれたトロピカル チョップド サラダ

チョップドサラダは野菜が細かく切られていて食べやすいので結構好きです。お酒のおつまみにもなりますし。

ウルフギャングのチョップドサラダは、トロピカルとついているだけあって、イチゴが入っています。サラダにイチゴはちょっと違和感ありますが、食べてみると意外にも合っている気がします。

イチゴが入っていてトロピカル

イチゴが入っていてトロピカル

サラダを美味しくいただいていましたが、ちっともお通しのポテトチップスが来ないので、ウェイターに「ポテトチップスください」と催促したところ、やっと出てきました。

周りのお客さんを見てみると、ポテトチップスが出ているところと出ていないところがあったので、言わないと出てこないのかもしれませんね。

自家製のポテトチップスでビールに合うので、出てこない時は催促することをオススメします。

お通しの自家製ポテトチップス

お通しの自家製ポテトチップス

さて、ビールが飲み終わり、サラダも食べ切ったので、ステーキに備えて赤ワインに変更です。どんな銘柄のワインかわかりませんでしたが、香りが良くて飲みやすいワインでした。

ワインはグラス1杯 $7

ワインはグラス1杯 $7

そしてついに主役の登場!熱々のお皿に乗せられて、ジュージュー音を立てながらやってきました!

ステーキはすでにカットされていて、ウェイターがそれぞれのお皿に取り分けてくれます。

どうでしょう、このつやつやとしたお肉!見ているだけでも幸せになれます。

そして食べるともっと幸せに!柔らかくてジューシーで、熟成されて肉の味がすごく濃くて、もうたまりません!

骨つきのニューヨークステーキ!

骨つきのニューヨークステーキ!

サイドのマッシュポテトとクリームほうれん草もすごく美味しいです!特にクリームほうれん草は激ウマ!これだけお代わりしたいくらいです。

サイドのマッシュポテトとクリームほうれん草

サイドのマッシュポテトとクリームほうれん草

絶品のステーキを堪能した後は、しめのデザート、チーズケーキです。

普段お酒を飲んでいる時にあまり甘いものは食べないのですが、チーズケーキはワインにも合うし、美味しくいただけました。

デザートのチーズケーキ

デザートのチーズケーキ

こんなに大満足でお会計は2人で100ドルを超えません!

支払いはテーブルチェックで。ウルフギャングはクレジットカードOKなので、メインカードのアメックスで支払いました。

(旅行にはクレジットカードが便利!出不精夫婦オススメのクレカはこちら)

スポンサーリンク

最後に

どうでしょう?こんなに美味しいステーキがお値打ち価格で食べられるウルフギャングのハッピーアワー、ハワイに来たら行かないと損ですよ!

並ばずに入りたいならば午後2時〜4時くらいの時間に行くのがオススメです。

ちなみに、ウルフギャングのあるロイヤルハワイアンセンターは無料のWi-Fiを提供しているので、ハッピーアワーを楽しみながらポケモンGoを楽しむこともできますよ!

無料のWi-Fiがあります

無料のWi-Fiがあります

ステーキ以外もハッピーアワーで楽しみたい!ということで、後日再びウルフギャングのハッピーアワーを訪れました!ハンバーガーにロコモコとステーキ以外も絶品でした!

その時の詳しい記事はこちら!

https://www.debushofufu.com/2017/05/wolfgang-waikiki-happyhour-2/

実際に行ってみたハワイのハッピーアワー まとめ

ハワイにはちょっと時間をずらすだけでお得に楽しめるハッピーアワーがたくさん!そんな中で実際に行ってみたハワイのハッピーアワーをまとめました!

https://www.debushofufu.com/2016/10/hawai-happyhour-matome/

お店情報
  • 店名:ウルフギャング ステーキハウス ワイキキ (Wolfgang's Steakhouse Waikiki)
  • 場所:2301 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
  • 所在施設: ロイヤルハワイアンセンター
  • 電話:(808) 922-3600
  • ハッピーアワー (2019年5月訪問時)
    • 時間:毎日 11:00AM〜6:30PM
    • 場所:バーエリアのみ
    • ドリンク: 生ビールが5ドル、ワインとカクテルが7ドル
    • フード:TASTE OF NEW YORK 44.95ドル、7ドルのおつまみが7種類、10ドルが2種類
    • ひと言:ハッピーアワーが長い!お得なステーキセット「TASTE OF NEW YORK」がオススメ!ミニロコモコもスライダーも安くて美味しい!
    • お会計: 2人で72.2ドル
スポンサーリンク

ウルフギャングを日本語で事前に予約する

ウルフギャング・ステーキハウスは人気のお店なので直前だと予約が取れないこともよくあります。ハッピーアワーは予約できませんが、ランチやディナーで訪れるなら、ハワイ旅行に行く前に日本から事前に予約しておくことをおすすめします!

MAPPLE アクティビティでメニュー込みで予約をする

旅行のガイドブック「まっぷる」や「ことりっぷ」で有名な昭文社が運営する旅ナカ(現地)でより旅を楽しむためのオプショナルツアー予約・販売代行サービス「Mapple(まっぷる) アクティビティ」で今回紹介したウルフギャング・ステーキハウスのメニューを含めた予約サービスを実施しています。

まっぷるで予約する

ステーキが選べるプルメリアランチBが54ドル、オススメのポーターハウスステーキが食べられるアリイディナーBが119ドルで予約できます。

アリイディナーBコースの内容はこんな感じです。

【前菜】
・ジャンボシュリンプカクテル、ジャンボクラブミートカクテル、ロブスターカクテルの盛り合わせ

【メイン】
・ポーターハウスステーキ

【サイド】
・ほうれん草のクリーム煮
・マッシュドポテト

【デザート】
・デザートの盛り合わせ

【ドリンク】
(コーヒー、紅茶、エスプレッソ、又はアイスティー)

ハワイ旅行に行く前に日本語のサイトで事前に予約ができますし、予約の際に料理をあらかじめ選んでおけるので、当日のメニュー選びや英語を話すウェイターさんへの注文に四苦八苦しなくてすみますよ!

さらに、料金にはチップも含まれますので、チップの計算で悩むこともなくなります!

また、まっぷるアクティビティで予約すれば、ワイキキにあるMapple Activity ハワイラウンジでWi-Fiルーター無料貸し出し、ベビーカー無料貸出といった様々な特典を受けられるのも魅力的ですよ!

ハワイラウンジの特典も見る

グルヤクで席のみ予約する

席だけ予約しておいて料理はメニューを見て自分で選びたい!という方は、海外レストランの予約をプロが代行して行ってくれる「グルヤク」で予約するのがオススメです!

グルヤクで予約する

グルヤクは海外レストランの予約を日本語で簡単にできる日本最大の海外レストラン予約サイトです。

グルヤクを運営するのは「ことりっぷ」や「まっぷる」などを出版する「昭文社」なので安心感があります。

グルヤクから予約をリクエストするとグルヤクの中の人があなたに代わってレストランに予約をしてくれます。

予約者とレストランの間にが入っているので、「夜景やサンセットが見れる席がいい」「記念日を祝いたい」など細かい注文を日本語でリクエストすることができちゃいます。

予約手数料が1人につき500円かかりますが、24時間オンラインで日本語予約が可能なので現地語ができなくてもOK!

事前に予約しておけば待ち時間を大幅に短縮できますし、24時間前まで何度でも予約の変更が可能です。

スポンサーリンク

JCB優待でデザート無料!

ハワイに強いJCBはウルフギャング・ステーキハウスの優待も用意されています!

JCB優待のクーポンをオーダー時に見せれば、メインディッシュを2皿以上注文するとデザートをサービスしてくれます!

優待クーポンはJCBの公式アプリ「JCBハワイガイド」でゲットできます!

アプリの詳細およびダウンロードは下記のページから行えます。

スマートフォンアプリ JCBハワイガイド おトクな優待情報や便利な機能搭載! | たびらば[旅LOVER] 海外旅行情報サイト
たびらばで紹介している優待情報が、スマートフォンアプリでもチェックできます!たびらばアプリを活用しておトクに海外旅行を楽しもう。

もちろん支払いはJCBカードで行う必要があります。

もしJCBカードをこれから作るなら、JCBオリジナルシリーズがオススメです。

特に40歳未満の方であれば、JCBオリジナルシリーズの中でも年会無料で高還元なJCB CARD WJCB CARD W plus Lがオススメ!

JCB オリジナルシリーズ

JCBオリジナルシリーズはJCBのプロパーカードです。

プロパーカードは、将来的に条件を満たせばワンランク上の招待制カード「JCBゴールド・ザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」への招待を受けられるクレジットカードです。

「JCBザ・クラス」はJCB最高峰のクレジットカードで、ディズニーランドのスポンサーラウンジ利用券がもらえたり、秘密のレストランを利用できる抽選に参加できたりと、ディズニーファンには特に魅力的な特典が付いてきます。

JCBオリジナルシリーズは多種多様なカードが揃っていて、利用シーンや人生のステージに合わせた形で自分に適した一枚を見つけることが可能です。

JCB一般カードは初年度年会費無料。翌年以降も年50万円以上の利用で年会費が無料となります。

40歳未満の方であれば、特にオススメなのが、JCB CARD WJCB CARD W plus L

JCB CARD W年会費無料、ポイントはJCB一般カード2倍たまるというお得な新登場のJCBプロパーカードです。最短3営業日で発行されますのですぐに手元に届きます!

JCBオリジナルシリーズ

40歳未満ウェブ申し込み限定ウェブ明細のみという条件がありますが、この条件が問題ないのなら、オススメのクレジットカードです。

解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。つまり40歳未満の時点でこのカードを作っておけば、永年年会費無料でJCBのプロパーカードを持てちゃうことになります!作っておいて損は無しなカードです。

また、女性に嬉しいサービスがご利用できる「JCB CARD W plus L」というカードもあります。

JCBオリジナルシリーズ

JCB CARD WおよびJCB CARD W plus Lは現在ポイント10倍キャンペーン中です。

2019年12月31日までに新規入会すると、入会後3ヶ月間、ポイントが10倍になります。

海外旅行では紛失や使えなかったときのために複数のブランドのクレジットカードを持っていくのがオススメです。

特にハワイで役に立つ出不精夫婦オススメのクレジットカードをこちらの記事にまとめていますのでよろしければ御覧ください。

https://www.debushofufu.com/2018/04/best-creditcards-for-travel/

徒歩圏内のヒルトン系列ホテル

徒歩2分

ホクラニ ワイキキ バイ ヒルトン グランド バケーションズ
住所:2181 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
トリップアドバイザーで口コミを見る Hotels.comで予約する

徒歩4分

エンバシー スイーツ バイ ヒルトン ワイキキ ビーチウォーク
場所:201 Beach Walk, Honolulu, HI 96815
トリップアドバイザーで口コミを見る Hotels.comで予約する

徒歩7分

ヒルトン ガーデン イン ワイキキ ビーチ
場所:2330 Kūhiō Ave, Honolulu, HI 96815
トリップアドバイザーで口コミを見る Hotels.comで予約する

スポンサーリンク

日本でウルフギャングのステーキを楽しむ!

ハワイには行けないけれどウルフギャングステーキハウスのステーキが食べたい!

そんな時は日本にあるウルフギャングステーキハウスへGO!

現在日本には東京に、青山 (シグネチャー)六本木丸の内の3店舗、大阪福岡にそれぞれ1店舗お店があります。

お店の雰囲気もハワイの店舗と似ているので、日本にいながらハワイ気分も味わえます!

ちなみに2020年の有吉の夏休みでハワイに行けない代わりに訪れたのが、青山にあるウルフギャング・ステーキハウス シグニチャーです。

こちらの店舗はワンランク上のウルフギャングステーキハウスというのがコンセプトのようで、「熊本あか牛」の熟成肉のステーキが食べられます!

お店の予約は食べログからのネット予約が簡単!

以下のリンクから食べログの各店舗のページに行けますよ。

 


Wolfgang’s Steakhouse by Wolfgang Zwiener Waikikiステーキ / ワイキキ)
昼総合点★★★★ 4.8