▶︎永久含む!ヒルトンダイヤモンド会員になる方法

タイムシェアのお部屋紹介! ハワイ・オアフ島 ザ・グランド・アイランダー 1ベッドルーム – リゾートビュー 2310号室

ザ・グランド・アイランダー 2310号室ザ・グランド・アイランダー by ヒルトン・グランド・バケーションズ
ザ・グランド・アイランダー by ヒルトン・グランド・バケーションズ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
出不精夫婦

お得とお酒と食べることが大好き!

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

ヒルトン系列のホテルにも滞在します。ダイヤモンド会員特典を最大限活用して朝食無料やエグゼクティブラウンジを満喫してます!

ダイヤを狙うならヒルトンアメックスプレミアムカードの発行がオススメです!
詳細はこちら!
永久ダイヤモンド含む!ヒルトンオナーズダイヤモンド会員になる方法 まとめ

また、私たちが実践しているヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法をこちらの記事にまとめています!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

YouTubeにも力を入れてます!

よろしければチャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!

今回は2018年5月に滞在してきたハワイ・オアフ島のヒルトンハワイアンビレッジ内にあるタイムシェア、「ザ・グランド・アイランダー」の1ベッドルーム リゾートビューのお部屋を紹介します!

スポンサーリンク

2017年春にオープンしたタイムシェア専用タワー

ザ・グランド・アイランダーは2017年3月1日にヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内にオープンしたオアフ島のヒルトングランドバケーションズで最も新しいタイムシェア・リゾートです。

ザ・グランド・アイランダーはオープン前にモデルルームを見せてもらってから、滞在する機会がなかったのですが、オープンから1年して、ついに滞在することができました!

ちなみにモデルルームを見学したときの記事がこちらです!

2017年春オープン!ザ・グランド・アイランダーのお部屋紹介
今なら説明会に参加するだけで、ヒルトンのHHonersポイント50,000ポイントがもらえる!ということでヒルトン・グランド・バケーション・クラブの説明会に参加して、来年春にオープン予定のホノルル5つ目のクラブリゾート、「ザ・グランド・アイ...

ザ・グランド・アイランダーのお部屋はビューの違いで、リゾート、マウンテン、パーシャルオーシャン、オーシャン、オーシャンラグジュアリーの5つのカテゴリに分かれています。

今回滞在した1ベッドルーム リゾートビューのお部屋はマウンテンビューと並んで、5つのカテゴリの中で一番少ないポイントで滞在できます。実際に必要なポイントはプラチナ期が1週間7,200ポイント、ゴールド期が1週間5,100ポイントです。

ちなみにこのポイント数はグランドワイキキアンの1ベッドルームと同じです。

ザ・グランド・アイランダーの1ベッドルームのお部屋のカテゴリ別の必要ポイント数は以下のとおりです。

ザ・グランド・アイランダー 1ベッドルーム カテゴリ別必要クラブポイント
カテゴリ(ビュー)必要クラブポイント(1週間)
プラチナゴールド
リゾート7,2005,100
マウンテン7,2005,100
パーシャルオーシャン9,3006,300
オーシャン12,6008,700
オーシャンラグジュアリー16,80011,600

同じ1ベッドルームのお部屋であれば、カテゴリが違っても部屋の広さはほぼ同じ(55〜60㎡)なので、ラナイ(ベランダ)からのビューにこだわらないのであれば、少ないポイント数で滞在できるリゾートビューかマウンテンビューがお得です。

スポンサーリンク

1ベッドルームリゾートビューのお部屋2310号室

それではここから、今回実際に滞在した1ベッドルーム リゾートビューのお部屋 2310号室をご紹介していこうと思います!

部屋の間取り

こちらがザ・グランド・アイランダーのフロアの見取り図で、赤く囲まれたお部屋が2310号室の位置になります。

ザ・グランド・アイランダーのフロア見取り図

ザ・グランド・アイランダーのフロア見取り図

2310号室はアラモアナ側にあるリゾートビューのお部屋の中でも一番山側のお部屋です。

部屋の見取り図はこちら。

ザ・グランド・アイランダー 1ベッドルームの見取り図

ザ・グランド・アイランダー 1ベッドルームの見取り図

部屋は正方形の形をしていて、リビング、ダイニング、ベッドルーム、バスルームがきれいに4つに分かれています。

実際のお部屋の雰囲気を撮影しましたのでご覧ください!

出不精夫婦の旅チャンネル

ヒルトンホテル滞在記やハワイグルメ、タイムシェアのお部屋を動画で紹介しています!
よかったらチャンネル登録していただけると嬉しいです!
ここからポチッと簡単に登録できます!

ここからは写真で紹介していきます!

まずはお部屋に入る前の廊下の様子から。

ザ・グランド・アイランダー23階の廊下

ザ・グランド・アイランダー23階の廊下

ザ・グランド・アイランダーの廊下は照明が非常に明るいので、深夜に小腹がすいてちょっと近くのABCストアまで買い物に行こうかなーというときにも安心感があります。

こちらが2310号室の入り口です。

今回滞在した2310号室

今回滞在した2310号室

今まで部屋の鍵はカードキーでしたが、今回はこんなリストバンド型のカードキーも選べるようになってました。

リストバンド型のルームキー

リストバンド型のルームキー

リストバンド型のキーはカード型のキーと違って部屋を出るときに忘れる心配がないのがいいですねー!

現代的なハワイスタイルのリビング

お部屋に入るとまず最初に目に入るのがリビング&ダイニングです。

現代的なハワイスタイルのリビング

現代的なハワイスタイルのリビング

リビングにはソファーベッドにもなる大きなソファーがあります。

リビングのソファー

リビングのソファー

滞在中はこのソファーでお酒を飲みながらテレビをみたり、持ってきたNintendo Switchを遊んだりしました。

Nintendo Switchを遊んだテレビがこちら。

リビングのテレビ

リビングのテレビ

結構大きめのテレビなので、大画面でゲームを楽しめました。

ちょっとだけ海も見える部屋からの眺め

続いてお部屋からの眺めを紹介します!

こちらが部屋の真正面の眺めです。

ラナイとラナイからのビュー

ラナイとラナイからのビュー

部屋の窓ごしの写真ですが、ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内のタパタワー、グランドワイキキアン、カリアタワーがよく見えます。

先程紹介したとおり、2310号室はアラモアナ側にあるリゾートビューのお部屋の中でも一番山側のお部屋なのですが、ラナイに出て左側を見ると、ちゃんと海を見ることができます!

ラナイからは海も見えます。

ラナイからは海も見えます。

ヒルトン・ハワイアン・ビレッジ名物の金曜日の花火もラナイから見ることができました!

金曜日には花火をみることもできました。

金曜日には花火をみることもできました。

木のぬくもりを感じさせるキッチン&ダイニング

キッチンとダイニングは木をふんだんに使用しています。

その最たるものがダイニングテーブル!

1枚の木で作られた大きなテーブル

1枚の木で作られた大きなテーブル

1枚の巨木で作られたテーブルは圧巻!

このダイニングテーブルもお酒を飲んだり、ご飯を食べたりと大活躍でした。

キッチンもご覧の通り木目調です。

木目調のフルキッチン

木目調のフルキッチン

木目調で温かみのあるキッチンですが、2017年にオープンしたばかりということもあり、設備は最新式のフルキッチン!

IHコンロは手前のタッチパネルを操作する近未来なスタイルで、一見すると操作方法がわかりません(笑)

IHコンロ

IHコンロ

IHコンロの下にはこちらも最新式のオーブンが設置されています。

オーブン

オーブン

ただ、私達はオーブンを使うような料理はしないので、お世話になることはありませんでした。

オーブンは全く使いませんでしたが、こちらの食器洗い機は毎日おせわになりました。

食器洗浄機

食器洗浄機

ちなみに食器洗い機の洗剤はなくなったら、電話でハウスキーパーやコンシェルジュに連絡すれば無料でもらえます。

続いてキッチンテーブルの上に置かれているものを見ていきます。

IHコンロの左側にはキッチンペーパー、トースター、プラスチック製のまな板が置かれています。

トースターとキッチンペーパー

トースターとキッチンペーパー

このキッチンペーパーがとっても便利なんですよねー。

料理に使うだけでなく、ふきんの代わりになったり、手を洗ったときに拭くのに使ったりと大活躍でした。

IHコンロの右側を見ると、ナイフセットと炊飯器があります。

炊飯器とナイフセット

炊飯器とナイフセット

こんなにたくさんの種類をどう使い分けるのかわからないくらいナイフがたくさんあります。

写真を取り忘れましたが、この他にコーヒーメーカーも用意されています。

続いて棚の中を見ていきます!

こちらの棚にはワイングラス、コップ、マグカップなど用途に応じたグラスがたくさん入っています。

コップやワイングラスも充実

コップやワイングラスも充実

こちらの棚にはお皿にどんぶりの他、料理に使うメジャーカップやボウルなどもあります。

食器類

食器類

下の棚を開けると出てきたのは、フライパンと鍋です。

鍋とフライパン

鍋とフライパン

いろいろなサイズの鍋とフライパンが用意されているので、料理によって使い分けができますね!

引き出しを開けると様々な調理器具たち。

様々な調理器具

様々な調理器具

ミキサーも出てきました。

ミキサー

ミキサー

フォーク、スプーン、ナイフといったカトラリーも一式しっかりと用意されています。

カトラリー

カトラリー

落ち着きあるベッドルーム

リビング&ダイニングの次はベッドルームを紹介します!

今回滞在したお部屋のベッドルームにはキングサイズのベッドが1つ。

キングサイズのベッド

キングサイズのベッド

ベッドルームにもテレビがついています。

ベッドルームのテレビと収納

ベッドルームのテレビと収納

テレビ横の収納は大きめでたくさん洋服を吊るせそうです。

ベッドルームの収納の中

ベッドルームの収納の中

ラグジュアリーなバスルーム

最後にバスルームを紹介します。

バスルームにはこんなおしゃれな洗面台がついています。

バスルームの化粧台

バスルームの化粧台

洗面台のすぐ後ろにはバスタブがあります。

バスタブ

バスタブ

バスタブはグランドワイキキアンの大きなバスタブと比べるとちょっと小さいのですが、1人で入るには肩まで浸かれるくらいの大きさです。

バスタブの左側にはシャワールームがあります。

シャワールームのレインシャワー

シャワールームのレインシャワー

シャワールームには普通のシャワーのほか、レインシャワーも完備されています。

トイレはもちろんウォシュレット完備。

ウォシュレット付きトイレ

ウォシュレット付きトイレ

アメニティは他のヒルトン・グランド・バケーションズと違って、レインボーカラーが可愛らしいハワイオリジナルのものが用意されています。

レインボーカラーがおしゃれなアメニティ

レインボーカラーがおしゃれなアメニティ

バスルーム入り口の扉の奥には、洗濯機と乾燥機が完備されています。

部屋に備え付けの洗濯機と乾燥機

部屋に備え付けの洗濯機と乾燥機

このブログでも何度も書いていますが、洗濯機、乾燥機が部屋についているのは本当に便利なんですよねー!

時間を気にすることなくいつでも洗濯できるのは本当にありがたいです。

ちなみに洗濯用の洗剤もコンシェルジュやハウスキーパーに電話すれば無料で持ってきてもらえます。

最後に

今回は2018年5月に滞在したハワイ・オアフ島のヒルトン・ハワイアン・ビレッジ内にあるヒルトン・グランド・バケーションズのタイムシェアリゾート、ザ・グランド・アイランダーの1ベッドルーム リゾートビューのお部屋を紹介しました。

オアフ島で一番新しいタイムシェア・リゾートだけあって、快適に過ごすことができました!

ヒルトンのタイムシェアオーナーにオススメのヒルトンアメックスプレミアムカード

日頃からヒルトンのタイムシェアだけでなくヒルトンホテルも活用しているであろうヒルトンタイムシェアのオーナーさんにはヒルトンオナーズ提携クレジットカードヒルトンアメックスプレミアムカードがオススメです。

ヒルトンのタイムシェアの購入、年間管理費や予約にかかる手数料の支払いにヒルトンアメックスプレミアムカードを利用すると100円につき7ポイントものヒルトンオナーズポイントがもらえます!

また、保有するだけでヒルトンオナーズゴールド会員資格が手に入り年間200万円の利用でヒルトンオナーズ最上級のステータスであるダイヤモンド会員資格が手に入ります!

タイムシェアの購入や年間管理費の支払いで利用すれば、ダイヤモンドステータスを手に入れる条件をクリアしやすいですよね!

さらにコンラッドやウォルドルフ・アストリアを含む国内外ほとんど全てのホテルで利用できるウィークエンド無料宿泊が無条件で1泊、年間300万円の利用でさらにもう1泊ついてきます!

年会費は66,000円と安くはないですが、ヒルトンを活用しているタイムシェアオーナーさんであればウィークエンド無料宿泊だけでも元が取れますし、ザクザク貯まるポイントや旅行先で得する様々な特典もついているので年会費以上のリターンは間違いなしです!

そんなヒルトンアメックスプレミアムカードの公式サイト&お申し込みはこちら!

今なら最大146,000ポイント獲得可能!コンラッド東京に2泊できます!

さらに詳しい情報についてはこちらの記事をご覧ください!

オーナーになりたてでまずはヒルトンゴールド会員特典を試してみたいなら

ヒルトンのタイムシェアオーナーさんにはヒルトンアメックスプレミアムカードがオススメですが、まだオーナーさんになりたてでヒルトンホテルもこれから活用しようと言う方で、ヒルトンのゴールド会員特典てどんなものなの?ちょっと試してみたいなと興味があるような方には、より安価な年会費でゴールド会員資格が手に入るヒルトンアメックスカードという選択肢もあります。

ヒルトンアメックスカード保有するだけで、エグゼクティブルームまでのお部屋の無料アップグレードや朝食無料などの特典がついてくるヒルトンオナーズゴールド会員資格を年会費16,500円で無条件でもらえます。

まずはヒルトンアメックスカードを作ってみて、ゴールド会員特典を実際に体験してみて、いいなと思ったらヒルトンアメックスプレミアムカードにアップグレードするという方法もありかと思います。

そんなヒルトンアメックスカードはこちらの公式サイトから申し込ます。

今なら最大54,000ポイント獲得可能!ヒルトン東京お台場に1泊できます!
ヒルトンアメックスカードについてのさらに詳しい特徴はこちらの記事をご覧ください。

貯まったポイントでヒルトンホテルに無料で宿泊!

ヒルトンアメックスプレミアムカードの利用で貯まったポイントでヒルトンホテルに無料宿泊しちゃいましょう!

こちらの記事ではポイント利用以外に、私たちが実践しているヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法をまとめてみました!

試しに泊まってみる

ヒルトン・グランド・バケーションの施設には本来タイムシェアのオーナーでないと泊まることのできないはずなのですが、ホテル予約サイトを検索するとヒルトンのタイムシェアリゾートが見つかります。

これはヒルトン・グランド・バケーションがJTBや他のタイムシェアリゾートと提携していて、それらの提携リゾートに滞在するためにヒルトン・グランド・バケーションのポイントを利用することができる仕組みになっているためです。

このため、ヒルトン・グランド・バケーションのオーナーさんが他の提携リゾートでポイントを使用するとその分、ヒルトン・グランド・バケーションのお部屋に空きができます。

空いた分をホテルとして一般に販売しているんだそうです。

このような理由のため空きを見つけたらラッキーなので、試しに泊まってみるのもいいかもしれません。

ホテル予約サイトから予約するなら10泊利用すると1泊無料になるHotels.comがおすすめです。

ここではハワイ・オアフ島のヒルトンのタイムシェアに滞在するならオススメの3施設を紹介します!

ザ・グランドアイランダー

2017年春にオープンしたオアフ島のヒルトンのタイムシェアで一番新しい施設です。ヒルトン・ハワイアン・ビレッジの敷地内にあります。

実際に滞在したお部屋のレポートはこちらです。

Hotels.comで予約する

グランドワイキキアン

大きなバスタブがついていて私達がハワイで一番気に入っているタイムシェア施設です。グランドアイランダーと同じくヒルトン・ハワイアン・ビレッジの敷地内にあります。

実際に滞在したお部屋のレポートはこちらです。

Hotels.comで予約する

ホクラニ・ワイキキ

ワイキキビーチに近くに位置し、ショッピングやレストラン巡りに最高の立地の施設です。人気のステーキハウスルースズクリスワイキキに徒歩1分でいけちゃいます。

実際に滞在したお部屋のレポートはこちらです。

Hotels.comで予約する

タイムシェアについてのオススメ記事

実際に使ってみてわかったヒルトンタイムシェアの特徴
実際に使ってみてわかったヒルトンのタイムシェアの特徴
年間100日近くタイムシェアに滞在してわかったタイムシェアの特徴をまとめてみました。
どんなお金がかかるの?ヒルトン・グランド・バケーションズの利用にかかる料金まとめ
【2021年更新】どんなお金がかかるの?ヒルトン・グランド・バケーションズの利用にかかる料金まとめ
覚えておくべきヒルトン・グランド・バケーションズの3つの予約方法と変更、キャンセルのルール
【2021年版】覚えておくべきヒルトン・グランド・バケーションズの3つの予約方法と変更、キャンセルのルール
ヒルトンのタイムシェアを活用するためにまずは3つの予約方法を押さえましょう!
ヒルトン・グランド・バケーションズのクラブポイント、ボーナスポイントを無駄なく使い切るために知っておくべきこと
【2021年版】ヒルトン・グランド・バケーションズのクラブポイント、ボーナスポイントを無駄なく使い切るために知っておくべきこと
ポイントを無駄にしないために活用できる仕組みをまとめてみました。
パークソレイユ オーランド
ヒルトン・グランド・バケーションズのリゾート一覧と1ベッドルーム1週間を予約するのに必要なポイント
どのリゾートにどれくらいのポイントで滞在できるかを覚えておくとタイムシェアをより活用できます!
実際に泊まってみたタイムシェアのお部屋 まとめ
実際に泊まってみたタイムシェアのお部屋 まとめ (ヒルトン、アナンタラ、Vidanta)
実際に滞在したタイムシェアのお部屋の記事をまとめています。動画でもご覧いただけます!
ヒルトン・グランド・バケーションズ(HGV)のエリートステータス到達条件と特典
航空会社の上級会員のようにタイムシェアにもエリート会員プログラムがあります。
タイトルとURLをコピーしました