▶︎永久含む!ヒルトンダイヤモンド会員になる方法

ヒルトン沖縄瀬底リゾート 5泊6日滞在記 2020年夏 その6 〜エグゼクティブラウンジ編〜

ヒルトン沖縄瀬底リゾート 5泊6日滞在記 2020年夏 その6 〜エグゼクティブラウンジ編〜ヒルトン沖縄瀬底リゾート
ヒルトン沖縄瀬底リゾート
スポンサーリンク
この記事を書いた人
出不精夫婦

お得とお酒と食べることが大好き!

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

ヒルトン系列のホテルにも滞在します。ダイヤモンド会員特典を最大限活用して朝食無料やエグゼクティブラウンジを満喫してます!

ダイヤを狙うならヒルトンアメックスプレミアムカードの発行がオススメです!
詳細はこちら!
永久ダイヤモンド含む!ヒルトンオナーズダイヤモンド会員になる方法 まとめ

また、私たちが実践しているヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法をこちらの記事にまとめています!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

YouTubeにも力を入れてます!

よろしければチャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!

2020年7月1日にオープンしたばかりのヒルトン沖縄瀬底リゾートで5泊6日のステイケーションしてきました!

今回はその第6弾として、ヒルトン沖縄瀬底リゾートのエグゼクティブラウンジを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

YouTubeでもご覧いただけます!

ヒルトン沖縄瀬底リゾート 5泊6日滞在記 2020年夏 その6 〜エグゼクティブラウンジ編〜 (Hilton Okinawa Sesoko Resort)
#6 エグゼクティブラウンジ編 – ヒルトン沖縄瀬底リゾート 5泊6日滞在記 2020年夏 (Hilton Okinawa Sesoko Resort)

出不精夫婦の旅チャンネル

ヒルトンホテル滞在記やハワイグルメ、タイムシェアのお部屋を動画で紹介しています!
よかったらチャンネル登録していただけると嬉しいです!
ここからポチッと簡単に登録できます!
スポンサーリンク

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのエグゼクティブラウンジ

ヒルトン沖縄瀬底リゾートのエグゼクティブラウンジの施設情報は以下の通りです。

営業時間6:30~21:00
・朝食 夏季(4月~9月)6:30-10:30 / 冬季(10月~3月)6:30-10:00
・オールデイスナック 10:00-16:30
・イブニングカクテル 17:00-19:00
場所9階
対象者・エグゼクティブルーム、スイートルームに宿泊
・宿泊中のヒルトン・オナーズ ダイヤモンド会員
ラウンジサービス・朝食、イブニングカクテルのサービス
・終日楽しめるソフトドリンク
・チェックインサービス
・無線インターネットアクセス
・新聞や英字新聞、雑誌等の利用
注意事項・ドレスコードはビーチカジュアル。パジャマ、水着、ジムウェア、スリッパ、タトゥーの見える服装なNG。
・携帯電話はマナーモードに設定し、可能な限り通話しない。
・未成年は保護者同伴のみ利用可。
・ラウンジ内への飲食の持ち込みはNG。
・ラウンジ内の料理、飲み物、食器類の持ち出しはNG。
・全席終日禁煙
・外来の利用は最大2名まで(朝食なしで1人8,000円)
・チェックアウト後の利用は30分まで。
ヒルトン沖縄瀬底リゾートのエグゼクティブラウンジの施設情報

ただし、私たちが滞在した時は新型コロナの影響で営業内容が以下のように変更されていました。

  • エグゼクティブラウンジでの朝食は提供なし
  • 朝食は1階オールデイダイニング「アマハジ」にて提供
  • 17:00~19:00のイブニングカクテルは通常営業
  • 営業時間は10:00~20:00までの時短営業
  • 10:00~13:00の営業時間内はスタッフ不在でセルフサービス
  • チェックアウトは2階のフロント

そんなエグゼクティブラウンジの入り口がこちら。

エグゼクティブラウンジの入り口
エグゼクティブラウンジ入り口

ラウンジ内は出来たばかりなのでモダンで新しい感じがします。

エグゼクティブラウンジ内の様子 その1
エグゼクティブラウンジ内の様子 その1

青い椅子が綺麗ですねー。

エグゼクティブラウンジ内の様子 その2
エグゼクティブラウンジ内の様子 その2

こちらのアイランドキッチンにはカクテルタイムに料理が並びます。

エグゼクティブラウンジ内の様子 その3
エグゼクティブラウンジ内の様子 その3

最上階の9階にあるので外の景色も素晴らしい!

エグゼクティブラウンジから見えるプールなど
エグゼクティブラウンジから見えるプールなど

窓際の席からは瀬底の海と青い空を眺めながらゆったり出来ます。

窓際から見た景色
窓際から見た景色

オールデイスナック

オールデイスナックの時間にはアイランドキッチンにお菓子が置かれていました。

オールデイスナックに用意されていたスナック
オールデイスナックに用意されていたスナック

グミのようなものや煎餅だけでなく、沖縄らしいちんすこうも置かれていました。

ソフトドリンクも常備です。

オールデイスナックに用意されていたソフトドリンク
オールデイスナックに用意されていたソフトドリンク

さんぴん茶があるかなーと思ったらアップルジュースでした。

コーヒーメーカーも新品です。

エグゼクティブラウンジに置かれていたコーヒーメーカー
エグゼクティブラウンジに置かれていたコーヒーメーカー

ティーバッグはアマハジの朝食ブッフェにあったものと同じメーカーのものでした。

エグゼクティブラウンジに置かれていたティーバッグ
エグゼクティブラウンジに置かれていたティーバッグ

イブニングカクテル

イブニングカクテルではシェフによる選りすぐった一品料理が味わえます。

こちらがその一品料理。

カクテルタイムの一品料理
カクテルタイムの一品料理

一品料理の詳細については動画でご覧いただけます。

こちらはホットミールが入った鍋。

カクテルタイムのホットミール
カクテルタイムのホットミール

一番左はピザで、鍋の中には唐揚げ、たこ焼き、ハッシュポテト、ソーセージなどビールに合いそうな茶色、炭水化物系が多く用意されていました。

チーズとナッツがこちら。

カクテルタイムのチーズとナッツ
カクテルタイムのチーズとナッツ

チーズはカマンベールやブルーチーズなど日によって違うチーズが提供されていました。

こちらはカクテルタイムに利用可能になるオリオンビールのビールサーバーです。

カクテルタイムのオリオンビールサーバー
カクテルタイムのオリオンビールサーバー

ヒルトン沖縄北谷リゾートのエグゼクティブラウンジでもオリオンビールが飲めましたが、瀬底でもオリオンビールがいただけます!

赤ワインは他のヒルトンホテル では見たことのない銘柄。

2種類用意されています。

カクテルタイムの赤ワイン
カクテルタイムの赤ワイン

スパークリングワインと白ワインがこちら。

カクテルタイムのスパークリングと白ワイン
カクテルタイムのスパークリングと白ワイン

オールデイスナックの時間にソフトドリンクが置かれていたエリアにデザートも置かれています。

カクテルタイムのソフトドリンクとデザート
カクテルタイムのソフトドリンクとデザート

本日のケーキとアセロラゼリーです。

アセロラは瀬底島のある本部町の特産品ということで朝食ブッフェにもエグゼクティブラウンジにもお目見えしていました。

実際に食べてみた。

新型コロナウィルスの影響でエグゼクティブラウンジのカクテルタイムで料理やドリンクを取る際にはマスクとビニール手袋の着用が必要でした。

新型コロナ対策の案内
新型コロナ対策の案内

今回の滞在では毎日、カクテルタイムを利用しましたが、その際の最初の1杯はやっぱりオリオンビール!

沖縄に来たらやっぱりこれですよね!

オリオンビールで乾杯!
オリオンビールで乾杯!

こちらは1日目の最初に取った料理。

カクテルタイム1日目のおつまみ
カクテルタイム1日目のおつまみ

ホットミールはピザ、揚げ焼売、たこ焼き、ハッシュポテトと茶色・揚げ物・炭水化物な品揃え!

とっても好みなラインナップですが、チャンプルーとかラフテーとか沖縄らしい料理がちょっと欲しいかも(笑)

ビールの後は赤ワインです。

赤ワインで乾杯!
赤ワインで乾杯!

グラスが素敵で赤ワインがさらに美味しく感じます!

2日目の料理も肉・茶色・揚げ物・炭水化物!

カクテルタイム2日目のおつまみ
カクテルタイム2日目のおつまみ

ホットミールはソーセージ、唐揚げ、ピザ、ハッシュポテトなラインナップ!

本日の一品は生ハムののったデビルドエッグでした。

カクテルタイムの時間はちょうど日の入りの時間と重なって、カクテルタイム中にエグゼクティブラウンジからサンセットを見ることが出来ました。

エグゼクティブラウンジから見た夕陽
エグゼクティブラウンジから見た夕陽

写真映えするかなと、サンセットを背景に赤ワインで乾杯です!

夕陽を見ながら乾杯!
夕陽を見ながら乾杯!

こちらは4日目のおつまみとビール。

カクテルタイム4日目のおつまみ
カクテルタイム4日目のおつまみ

新型コロナの影響で宿泊者が少なかったせいもあるのでしょうか、おつまみはあまりかわり映えせず、たこ焼き、唐揚げ、ポテト、ピザ。

お肉のテリーヌは今回初めての登場でした!

5日目の夜はピザ、唐揚げ、チーズフライ。

カクテルタイム5日目のおつまみ
カクテルタイム5日目のおつまみ

料理は終始、揚げ物、炭水化物、茶色で一貫していました。

私たちの好みなので全く問題ありませんでしたが、もう少しかわり映えがあると良かったかなー。

料理はそんな感じでしたが、エグゼクティブラウンジのスタッフの皆さんはいつでもとっても親切でした。

帰りのバスの時間を一生懸命に調べてくれたり、レンタサイクルの利用をオススメしてくれて、使い方を教えてくれたり、近隣の名所を教えてくれたり、さらにはこんなカクテルを作ってくれたりもしてくれました。

スタッフさんに作っていただいたカクテル
スタッフさんに作っていただいたカクテル

こちらのカクテルは泡盛とエスプレッソとマリブを合わせたカクテルで甘いものがあまり得意でない私たちにも美味しくいただけるカクテルでした!

最後に

今回はヒルトン沖縄瀬底リゾート 5泊6日滞在記 2020年夏の第6弾として、エグゼクティブラウンジを紹介しました!

沖縄らしくオリオンビールが飲めるのはいいですね!

新型コロナの影響でお客さんが少なかったせいもあると思いますが、カクテルタイムの料理が5日間あまりかわり映えがしないところはありましたが、ピザ、唐揚げ、たこ焼きなどお腹にしっかり溜まる料理も用意されていて毎日お腹いっぱいになれました!

さらにエグゼクティブラウンジのスタッフさんもみなさんはカクテルを作ってくれたり、帰りのバスを調べてくれたり、レンタルサイクルの使い方を教えてくれたりととっても親切で助かりました!

5日間お世話になりました!

ホテル情報

↓↓↓↓↓予約はこちら↓↓↓↓↓

ヒルトン沖縄瀬底リゾートの予約はHPCJもしくは公式サイトからの予約がお得です!

お得な理由を詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

いつも利用している宿泊予約サイトで予約したい方はこちら!

ヒルトン好きにオススメのヒルトンアメックスプレミアムカード

日頃からヒルトンホテルを活用しているヒルトン好きな方にはヒルトンオナーズ提携クレジットカードヒルトンアメックスプレミアムカードがオススメです。

オススメなポイントはこちら!

  • 保有するだけでヒルトンオナーズゴールド会員資格が手に入り年間200万円の利用でヒルトンオナーズ最上級のステータスであるダイヤモンド会員資格が手に入る。
  • コンラッドやウォルドルフ・アストリアを含む国内外ほとんど全てのホテルで利用できるウィークエンド無料宿泊が1年更新ごとに無条件で1泊、年間300万円の利用でさらにもう1泊もらえる。
  • ヒルトンホテルでの支払いにヒルトンアメックスプレミアムカードを利用すると100円につき7ポイントものヒルトンオナーズポイントがもらえる。ヒルトン以外でも100円につき3ポイントもらえる。

最大1ベッドルームスイートまでお部屋を無料アップグレード、朝食無料エグゼクティブラウンジも無料で利用できる最上級のステータス、ヒルトンオナーズダイヤモンド会員資格を宿泊実績がなくてもカード利用だけで手に入れることができるクレジットカードはヒルトンアメックスプレミアムカード以外では最強ブラックカードのアメックス・センチュリオンカードくらいしかありません。

ダイヤモンドが欲しいけどヒルトンの宿泊実績がどうしても足りない!という方にとってはダイヤモンドを獲得するもう1つの有力な選択肢になりますね!

また、ダイヤモンドまでは必要ない、200万円も使わない、むしろカードはほとんど利用しないといった方でもヒルトン好きならヒルトンアメックスプレミアムカードはオススメです。

その理由はウィークエンド無料宿泊

ウィークエンド無料宿泊をコンラッド東京、コンラッド大阪、旧軽井沢KIKYO キュリオといった高級ホテルで、GWや夏休み、年末年始といった繁忙期に利用すればウィークエンド無料宿泊だけでも年会費66,000円の元が取れます。

これらのホテルに繁忙期に毎年必ず行くことにすれば、例えカードを1度も利用しなくてもヒルトンアメックスプレミアムカードを持つ価値があります。

さらに、ヒルトンホテルでの支払いにヒルトンアメックスプレミアムカードを利用すると100円につき7ポイントものヒルトンオナーズポイントがもらえる点も魅力!

ヒルトン以外の利用でも100円につき3ポイントもらえるのでどんどんヒルトンオナーズポイントが貯まります!

そんなヒルトンアメックスプレミアムカードの公式サイト&お申し込みはこちら!

今なら最大75,000ポイントもらえるキャンペーン中!

さらに詳しい情報についてはこちらの記事をご覧ください!

もっと手軽にヒルトンゴールド会員特典を試してみたいなら

ヒルトン好きにはヒルトンアメックスプレミアムカードがオススメですが、まだそれほどヒルトンに馴染みがないけれど、ゴールド会員特典てどんなものなの?ちょっと試してみたいなと興味があるような方には、より安価な年会費でゴールド会員資格が手に入るヒルトンアメックスカードという選択肢もあります。

ヒルトンアメックスカード保有するだけで、エグゼクティブルームまでのお部屋の無料アップグレードや朝食無料などの特典がついてくるヒルトンオナーズゴールド会員資格を年会費16,500円で無条件でもらえます。

まずはヒルトンアメックスカードを作ってみて、ゴールド会員特典を実際に体験してみて、いいなと思ったらヒルトンアメックスプレミアムカードにアップグレードするという方法もありかと思います。

そんなヒルトンアメックスカードはこちらの公式サイトから申し込ます。

今なら最大25,000ポイントもらえるキャンペーン中!

ヒルトンアメックスカードについてのさらに詳しい特徴はこちらの記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました