▶︎永久含む!ヒルトンダイヤモンド会員になる方法

沖縄料理と中華のコラボが美味しい!じーまみー豆腐が名物のビストロ喰米屋 (くめや)

龍麻婆豆腐 680円沖縄のグルメ
沖縄のグルメ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
出不精夫婦

お得とお酒と食べることが大好き!

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

ヒルトン系列のホテルにも滞在します。ダイヤモンド会員特典を最大限活用して朝食無料やエグゼクティブラウンジを満喫してます!

ダイヤを狙うならヒルトンアメックスプレミアムカードの発行がオススメです!
詳細はこちら!
永久ダイヤモンド含む!ヒルトンオナーズダイヤモンド会員になる方法 まとめ

また、私たちが実践しているヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法をこちらの記事にまとめています!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

YouTubeにも力を入れてます!

よろしければチャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!

沖縄最終日に訪れたのは、じーまみー豆腐が名物のキレイ目な居酒屋「ビストロ喰米屋 (くめや)」。そこはじーまみー豆腐だけでなく、一風変わった麻婆豆腐や酢豚が味わえる進化系沖縄居酒屋でした。

今回もまずはダイジェスト動画をご覧ください!

ビストロ喰米屋はゆいれーる旭橋駅から徒歩8分、以前ご紹介した金武アグーしゃぶしゃぶ 金武のすぐ近くにあります。お店の外にはこんな大きな垂れ幕にお店の名前が書いてありますので、場所はすぐにわかると思います。

ビストロ喰米屋 お店外観
ビストロ喰米屋 お店外観

今日のANA最終便(20:40発)で東京に帰らなければならないので、開店時間の17:30少し前に訪れたのですが、当然まだ支度中でしたが、店員さんに入れないか聞いてみたところ、お店に入れてもらえました。

ビストロ喰米屋 お店外観
ビストロ喰米屋 お店外観

開店前のお店一番乗りだったので、当然店内にはお客さんは誰もいません。店内はレトロな造りを醸し出す、おしゃれな居酒屋といった感じです。中二階のロフト席があり、天井が高いのもいいですねー。

ビストロ喰米屋 店内
ビストロ喰米屋 店内

厨房にはイケメンで若い店員さん。ウエイターも含めてお店のメンバーはみなさん若く、新進気鋭な居酒屋なんじゃないかと感じさせます。

ビストロ喰米屋 厨房&カウンター席
ビストロ喰米屋 厨房&カウンター席

カウンターの一番奥の席に通され、早速料理とお酒を注文です。オリオンビールは500円。ちょっと高いかなと思いましたが、ジョッキのサイズが大きめなのでそうでもありませんでした。ビールと一緒に名物のじーまみー豆腐も注文します。

オリオンドラフトビールは500円
オリオンドラフトビールは500円

オリオンビールにお通しのもずく、じーまみー豆腐もやってきました!お通しのもずくはもずく酢かと思ったら、そばつゆのような出汁にもずくが浸かったもので、お蕎麦みたいにもずくをツルツルといただけます。じーまみー豆腐があまめなので、もずくのしょっぱさとじーまみー豆腐の甘さを交互に味わいつつ、間にビールのコンビネーションでビールがどんどん進みます。

ビールにもずくにじーまみー豆腐でスタート!
ビールにもずくにじーまみー豆腐でスタート!
【ビール】アサヒオリオン ザ・ドラフト [ ビール 350ml×24本 ]
オリオンドラフト
¥4,978 (¥207 / 本)(2021/07/28 22:45時点)
沖縄に行ったら必ず飲むビール!水みたいにゴクゴクいけます!

このじーまみー豆腐、名物というだけあって、ぷるんぷるん。もずくの出汁に浸して食べても美味しくいただけました。

もずく、豆腐、ビールのコンビネーションを楽しみながら次に注文するメニューを物色します。

!!

ビストロ喰米屋 おススメメニュー
ビストロ喰米屋 おススメメニュー

どこかで見たことのあるカンフースターに龍麻婆豆腐(ドラゴンマーボードウフ)というキャッチーなネーミング。辛さも5段階から選べます。僕たちは辛いもの好きなので、迷わずこれを注文することにしました。とはいえ、辛すぎて美味しくないのも嫌なので、店員さんにオススメの辛さを聞いてみます。すると辛いもの好きならば4段階目くらいがいいんじゃないかとのことなので、アドバイス通り、「決闘 燃えよドラゴン」を注文してみました。

龍麻婆豆腐 680円
龍麻婆豆腐 680円

待つこと10分程度、龍麻婆豆腐 決闘 燃えよドラゴンがやってきました。見た目はそれほど赤くなく、そんなに辛そうには見えません。

早速一口食べてみます。唐辛子と中国山椒が効いていますが丁度いい辛さで美味しいです。本場四川の麻婆豆腐というよりはどこか家庭的な要素の見え隠れする食べやすい麻婆豆腐でした。次回は最も辛い「伝説 ラストドラゴン」にチャレンジすることを決意しました。

龍麻婆豆腐 決闘 燃えよドラゴン 680円
龍麻婆豆腐 決闘 燃えよドラゴン 680円

麻婆豆腐の次の料理の検討に入るため、再度メニューを確認します。ラフテーに手羽先唐揚げ、アーサ天ぷら、アーサ入りだし巻き玉子、そそられる料理がたくさんあります。ただ胃袋は一つ。この中から選ばねばなりません。

ビストロ喰米屋 メニュー表
ビストロ喰米屋 メニュー表

メニューを裏返してみると、沖縄料理屋では見慣れない「三間仕込み黒角酢豚」という料理を発見しました。島マースと香草で1日漬け込み、2日煮込んだ豚バラを、バルサミコと黒酢の特製ソースで食べられるとのこと。ラフテーと迷いましたが、今回は気になる黒角酢豚を注文することにしました。

ビストロ喰米屋 メニュー表
ビストロ喰米屋 メニュー表

そしてやってきたのがこちら。黒くて四角い酢豚です。お皿の周りにはカラシと唐辛子、サイドにポテトサラダが付いています。

三間仕込み 黒角酢豚 880円
三間仕込み 黒角酢豚 880円

酢豚を一切れ取り出してみます。見るからにトロトロ柔らかそうな感じです。頬張ってみるとびっくり!皮がパリッとしていて、お肉はトロトロのダブルパンチです。バルサミコ酢と黒酢で作った特製ソースもまろやかで美味しい!これは次回もリピートしたくなる味でした。

三間仕込み 黒角酢豚 880円
三間仕込み 黒角酢豚 880円

そろそろ揚げ物が食べたくなってきました。沖縄と言ったら天ぷら。今日は大好きなアオサの天ぷらにしてみます。

そのアオサの天ぷらがこちら!

今まで見たこともないくらい青々とした天ぷらがやってきました。塩をつけて一口パクリ!あれです、あの味です。コイケヤのり塩!のりの味がしっかりしていて大満足でした。

アーサ天プラ 550円
アーサ天プラ 550円

これで終わりでも良かったのですが、ついついもう一品注文してしまいました。沖縄特産の島コショウ、ピパーチで食べる手羽先の唐揚げです。沖縄っぽさを感じたくて注文してみました。

ピパーチ、花の香りというか、何というか、爽やかになる不思議な味ですね。

手羽先唐揚 500円
手羽先唐揚 500円

そろそろ飛行機の時間なので、これにてお会計。気持ち良く酔っ払い、この後の飛行機では、ぐっすり熟睡して帰れました。

沖縄、またきまーす!

訪問日: 2016年5月

お店詳細

■ おきなわ居酒屋くめや (食べログで見る)
住所: 沖縄県那覇市久米2-11-26 [地図]
URL: https://tabelog.com/okinawa/A4701/A470101/47000640/

最寄りのヒルトンホテルを予約する

那覇のレストランを食べ歩くならゆいレール旭橋駅徒歩1分のダブルツリー那覇が便利です!

ホテル情報

↓↓↓↓↓予約はこちら↓↓↓↓↓

ダブルツリーbyヒルトン那覇の予約はHPCJもしくは公式サイトからの予約がお得です!

お得な理由を詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

いつも利用している宿泊予約サイトで予約したい方はこちら!

ビストロ喰米屋居酒屋 / 県庁前駅旭橋駅美栄橋駅

夜総合点★★★★ 4.0

タイトルとURLをコピーしました