▶︎永久含む!ヒルトンダイヤモンド会員になる方法

新鮮魚介の勝手丼が毎朝食べられる!ヒルトン小田原リゾート&スパの朝食ブッフェ

ヒルトン小田原の朝食ブッフェで作った勝手丼ヒルトン小田原リゾート&スパ
ヒルトン小田原リゾート&スパ
スポンサーリンク
この記事を書いた人
出不精夫婦

お得とお酒と食べることが大好き!

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

ヒルトン系列のホテルにも滞在します。ダイヤモンド会員特典を最大限活用して朝食無料やエグゼクティブラウンジを満喫してます!

ダイヤを狙うならヒルトンアメックスプレミアムカードの発行がオススメです!
詳細はこちら!
永久ダイヤモンド含む!ヒルトンオナーズダイヤモンド会員になる方法 まとめ

また、私たちが実践しているヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法をこちらの記事にまとめています!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

YouTubeにも力を入れてます!

よろしければチャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!

2019年4月に滞在したヒルトン小田原リゾート&スパでは毎朝美味しい朝食ブッフェを堪能しました!

口コミでも美味しいと評判の朝食ブッフェはまさに評判通り!

毎朝朝食を食べるのが楽しみでした!

スポンサーリンク

ヒルトン小田原の朝食 場所と営業時間

ヒルトン小田原の朝食はブッフェ形式で、会場は1階のブラッセリーフローラ、営業時間は7:00〜10:00です。

こちらがブラッセリーフローラの入り口。

朝食会場 ブラッセリーフローラ 入り口

朝食会場 ブラッセリーフローラ 入り口

入口手前にはコーヒーとグレープフルーツジュースが用意されています。

朝食会場入り口横に置かれているコーヒーとグレープフルーツジュース

朝食会場入り口横に置かれているコーヒーとグレープフルーツジュース

私達の滞在中は朝食会場に入るのに待つことはなかったのですが、繁忙期には待つこともあるようです。そんなときはこのドリンクを待ってる間に飲めるので少しは気が紛れそうですね。

また、持ち帰り用のカップも用意されているので、食後に部屋で飲むように持ち帰ることもできます。

ブラッセリーフローラの店内は、窓も大きく、広々としていて、とっても開放的な空間になっています。

ブラッセリーフローラの店内の様子

ブラッセリーフローラの店内の様子

スポンサーリンク

ヒルトンオナーズ専用ルーム

朝食会場内にはヒルトンオナーズ専用のお部屋も用意されています。

ヒルトンオナーズ専用ルーム

ヒルトンオナーズ専用ルーム

ヒルトンオナーズはこの専用ルームを利用できるだけでなく、専用のドリンクメニューも用意されています。

ヒルトンオナーズ専用ドリンクメニュー

ヒルトンオナーズ専用ドリンクメニュー

カフェラテやカプチーノだけでなく、チョコレートドリンク、小田原レモネード、本日のスムージーなどを無料でいただけます。

また、ヒルトンオナーズ会員は専用のルームのほか、窓際の席にも優先的に案内していただけるようで、5泊したうちの1度、教会の見える窓際の席に案内していただきました。

チャペルが見える窓際のテーブル

チャペルが見える窓際のテーブル

用意されている朝食メニュー

ヒルトン小田原の朝食ブッフェでは小田原ならではのメニューが多数用意されています。

最も特徴的なのが、こちらの勝手丼コーナーです!

勝手丼のコーナー

勝手丼のコーナー

新鮮なアジやマグロ、イカ、しらすなどが用意されていて、酢飯をよそった丼に好きなだけ乗っけることができちゃいます!

マグロやアジなど新鮮な魚介が揃っています

マグロやアジなど新鮮な魚介が揃っています

私達の朝食には必須の納豆もありました!

納豆もあります!

納豆もあります!

こちらは和のおかずコーナー

小田原名物のかまぼこもある和のおかずコーナー

小田原名物のかまぼこもある和のおかずコーナー

小田原名物のかまぼこやさつま揚げ、烏賊の塩辛、温泉卵などが用意されています。

こちらも小田原らしい一品!

アジの干物です。

鯵の干物

鯵の干物

エッグステーションもあります。

エッグステーション

エッグステーション

こちらがエッグステーションのお品書き。

エッグステーションのお品書き

エッグステーションのお品書き

普通のオムレツ、目玉焼きだけでなく、しらすの入ったしらすオムレツも注文できます。

続いてこちらはドリンクバーのコーナー。

ドリンクバー

ドリンクバー

オレンジジュースやグレープフルーツジュースは果肉は入っていてナイスです!

写真には写っていませんが、右側にスムージーも用意されています。

こちらはサラダとフルーツのコーナー。

サラダ・フルーツコーナー

サラダ・フルーツコーナー

ヨーグルトやミューズリー、

ヨーグルト

ヨーグルト

ハムにチーズ、

ハムとチーズ

ハムとチーズ

豆に青い葉っぱ、

豆・サラダ

豆・サラダ

フルーツと豪華なラインナップとなっています。

サラダ・フルーツ

サラダ・フルーツ

ココナツカレーなんてのもあります。

ココナツカレー

ココナツカレー

洋食コーナーにはソーセージ、ベーコン、フライドポテトが。その奥には中華な一品として、肉まんやシュウマイが用意されていました。

洋食コーナー

洋食コーナー

洋食コーナーの向かいにはパンコーナーがあります。

パンコーナー

パンコーナー

パンも種類が豊富で、マフィンや、パンケーキ、

マフィン

マフィン

クロワッサン、チョコレートデニッシュ、

クロワッサン

クロワッサン

丸いパンや食パンなどが並んでいました。

その他パン

その他パン

実際に食べてみた。

それでは早速実食です!

やはりまずは勝手丼をいただかないわけには行きません!

用意されている食材をとりあえず全部乗っけてみました!

ヒルトン小田原の朝食ブッフェで作った勝手丼

ヒルトン小田原の朝食ブッフェで作った勝手丼

盛り付けが下手でちょっと見た目がいまいちですが味の方はグッド!

とくにアジがいい味してます。

別の日にはネギトロが用意されていたので、その日はネギトロ丼にしてみました!

ネギトロ丼

ネギトロ丼

また別の日は勝手丼の具を酢飯とは別のさらに用意して・・・

勝手丼の具と酢飯

勝手丼の具と酢飯

のりに巻いて手巻き寿司風にしていただきました!

手巻き寿司風にして

手巻き寿司風にして

のりは朝食用の小さいものしかないので、若干巻くのが難しかったですが、手巻き寿司の気分は十分味わえました!

こちらはアジの干物とサバ。

アジの干物と焼き魚

アジの干物と焼き魚

アジの干物はまるまる1尾で豪華な感じです。

卵料理もいただきました。

卵料理

卵料理

こちらはしらすオムレツ!

しらすオムレツ

しらすオムレツ

うっすらしらすが見えますよね。

味の方はしらすの入ったオムレツ。

そのままです。

個人的にはチーズの入ったオムレツのほうが好みでした。

また、毎食必ず食べるのが納豆!

ヒルトンの朝食ブッフェでは納豆にいろいろと混ぜて、マイ納豆にして食べるのが私達の定番です。

ヒルトン小田原ではしらすやネギを入れてみたりと試してみましたが、

かまぼこやしらすなど

かまぼこやしらすなど

最終的には、ネギと温泉卵を混ぜた「ネギ温玉納豆」に落ち着きました。

納豆ご飯

納豆ご飯

その他に美味しかったのが、このココナツカレー!

本格派のココナツカレー

本格派のココナツカレー

様々な香辛料が使われているようで、ココナツの香りだけでなく、複雑な味と香りがする本格派!

シェフのこだわりの一品なのではないかと思うほど美味しかったです。

最後に小田原らしい一品。

湘南ゴールドです。

湘南ゴールド

湘南ゴールド

フルーツのコーナーに置かれていて、一見するとレモンのようにも見えて手が伸びにくい感じなのですが、これ、とっても美味しいです!

皮を剥くと中身もきれいなゴールド。

皮を剥いた湘南ゴールド

皮を剥いた湘南ゴールド

初めて食べたのですが、みかんのようなすだちのような香りがして、甘ずっぱい独特の味がくせになり、1度に2、3個食べてしまいました。

最後に

今回はヒルトン小田原リゾート&スパの朝食ブッフェを紹介しました。

新鮮な魚介を好きなだけのせられる勝手丼や鯵の干物、しらすのオムレツ、湘南ゴールドなど、小田原ならでは料理や食材が楽しめる満足度の高い朝食でした!

個人的にはココナツカレーも本格的で好みでした!

ホテル情報

ホテル情報

↓↓↓↓↓予約はこちら↓↓↓↓↓

ヒルトン小田原リゾート&スパの予約はHPCJもしくは公式サイトからの予約がお得です!

お得な理由を詳しく知りたい方は下記の記事をご覧ください!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

いつも利用している宿泊予約サイトで予約したい方はこちら!

ヒルトン好きにオススメのヒルトンアメックスプレミアムカード

日頃からヒルトンホテルを活用しているヒルトン好きな方にはヒルトンオナーズ提携クレジットカードヒルトンアメックスプレミアムカードがオススメです。

オススメなポイントはこちら!

  • 保有するだけでヒルトンオナーズゴールド会員資格が手に入り年間200万円の利用でヒルトンオナーズ最上級のステータスであるダイヤモンド会員資格が手に入る。
  • コンラッドやウォルドルフ・アストリアを含む国内外ほとんど全てのホテルで利用できるウィークエンド無料宿泊が1年更新ごとに無条件で1泊、年間300万円の利用でさらにもう1泊もらえる。
  • ヒルトンホテルでの支払いにヒルトンアメックスプレミアムカードを利用すると100円につき7ポイントものヒルトンオナーズポイントがもらえる。ヒルトン以外でも100円につき3ポイントもらえる。

最大1ベッドルームスイートまでお部屋を無料アップグレード、朝食無料エグゼクティブラウンジも無料で利用できる最上級のステータス、ヒルトンオナーズダイヤモンド会員資格を宿泊実績がなくてもカード利用だけで手に入れることができるクレジットカードはヒルトンアメックスプレミアムカード以外では最強ブラックカードのアメックス・センチュリオンカードくらいしかありません。

ダイヤモンドが欲しいけどヒルトンの宿泊実績がどうしても足りない!という方にとってはダイヤモンドを獲得するもう1つの有力な選択肢になりますね!

また、ダイヤモンドまでは必要ない、200万円も使わない、むしろカードはほとんど利用しないといった方でもヒルトン好きならヒルトンアメックスプレミアムカードはオススメです。

その理由はウィークエンド無料宿泊

ウィークエンド無料宿泊をコンラッド東京、コンラッド大阪、旧軽井沢KIKYO キュリオといった高級ホテルで、GWや夏休み、年末年始といった繁忙期に利用すればウィークエンド無料宿泊だけでも年会費66,000円の元が取れます。

これらのホテルに繁忙期に毎年必ず行くことにすれば、例えカードを1度も利用しなくてもヒルトンアメックスプレミアムカードを持つ価値があります。

さらに、ヒルトンホテルでの支払いにヒルトンアメックスプレミアムカードを利用すると100円につき7ポイントものヒルトンオナーズポイントがもらえる点も魅力!

ヒルトン以外の利用でも100円につき3ポイントもらえるのでどんどんヒルトンオナーズポイントが貯まります!

そんなヒルトンアメックスプレミアムカードの公式サイト&お申し込みはこちら!

今なら最大75,000ポイントもらえるキャンペーン中!

さらに詳しい情報についてはこちらの記事をご覧ください!

もっと手軽にヒルトンゴールド会員特典を試してみたいなら

ヒルトン好きにはヒルトンアメックスプレミアムカードがオススメですが、まだそれほどヒルトンに馴染みがないけれど、ゴールド会員特典てどんなものなの?ちょっと試してみたいなと興味があるような方には、より安価な年会費でゴールド会員資格が手に入るヒルトンアメックスカードという選択肢もあります。

ヒルトンアメックスカード保有するだけで、エグゼクティブルームまでのお部屋の無料アップグレードや朝食無料などの特典がついてくるヒルトンオナーズゴールド会員資格を年会費16,500円で無条件でもらえます。

まずはヒルトンアメックスカードを作ってみて、ゴールド会員特典を実際に体験してみて、いいなと思ったらヒルトンアメックスプレミアムカードにアップグレードするという方法もありかと思います。

そんなヒルトンアメックスカードはこちらの公式サイトから申し込ます。

今なら最大25,000ポイントもらえるキャンペーン中!

ヒルトンアメックスカードについてのさらに詳しい特徴はこちらの記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました