▶︎永久含む!ヒルトンダイヤモンド会員になる方法

コンラッドバンコクの朝食ブッフェ

南国のフルーツはどれも美味しい!コンラッドバンコク
コンラッドバンコク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
出不精夫婦

お得とお酒と食べることが大好き!

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

ヒルトン系列のホテルにも滞在します。ダイヤモンド会員特典を最大限活用して朝食無料やエグゼクティブラウンジを満喫してます!

ダイヤを狙うならヒルトンアメックスプレミアムカードの発行がオススメです!
詳細はこちら!
永久ダイヤモンド含む!ヒルトンオナーズダイヤモンド会員になる方法 まとめ

また、私たちが実践しているヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法をこちらの記事にまとめています!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

YouTubeにも力を入れてます!

よろしければチャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!

先日のコンラッドバンコクお部屋紹介に続いて、今日は朝食ブッフェを紹介します!

スポンサーリンク

2階にあるので「CAFE@2」

コンラッドバンコクの朝食ブッフェの会場は2階の「CAFE@2」というレストランです。朝食ブッフェの時間は6:00AM – 10:30AMです。

入り口はこんな感じです。受付で、部屋番号を伝えると席に案内してくれます。

朝食ブッフェ会場 「CAFE@2」入り口
朝食ブッフェ会場 「CAFE@2」入り口

テーブル席はモダンな作りで、タイっぽさはありません(強いて言えば、象の置物があるくらいでしょうか)。BGMもちょっと小洒落た感じで、こちらもタイっぽさはありません。コンラッドバリに宿泊した時も同じような印象を受けたので、どこの国でもスタイリッシュで洗練された感じというのがコンラッドなのでしょうか。

テーブル席の様子
テーブル席の様子

ブッフェの会場の真ん中には円形のテーブルがあり、テーブルだけでなく、その周りにも様々な料理が置かれています。

種類が豊富なコンラッドバンコクの朝食ブッフェ!
種類が豊富なコンラッドバンコクの朝食ブッフェ!
スポンサーリンク

フルーツとスムージーが美味しい!

今回、コンラッドバンコクには3泊しましたが、HHonersのダイヤモンド会員特典で朝食が無料ということもあり、3日間、毎朝こちらで朝食をとりました。

その中で特に気に入ったのがこのスムージー。その中でもバナナストロベリースムージーとオレンジサワーは美味しすぎて毎日飲んでいました。

毎朝飲んだスムージー達
毎朝飲んだスムージー達

そしてもう一つのお気に入りがフルーツ!南国はフルーツが美味しい!特にスイカとパパイヤが気に入りました。スイカもパパイヤも場所によっては、全然甘くないところがあるんですが、さすが南国、パパイヤは熟れていて甘さもしっかりありますし、スイカも甘くてシャキシャキ。

南国のフルーツはどれも美味しい!
南国のフルーツはどれも美味しい!

毎朝フルーツとスムージーを取ってなんだか健康になったような気がしました。

スムージーとフルーツは毎日いただきました。
スムージーとフルーツは毎日いただきました。

その場で作ってくれる卵料理と麺料理

スムージーとフルーツでやめておけば本当にヘルシーなのでしょうが、それ以外にも美味しそうなものがいっぱいなんですよね。ブッフェには魔物が潜んでいます。

こちらは麺のコーナー。中華麺や米麺など、麺の種類を選ぶことができます。またその日によって、お肉入りの麺だったり、魚のすり身入りだったり中身もちょっと変わります。手前の調味料で自分好みに味付けすることができます。

麺料理を作ってくれるコーナー
麺料理を作ってくれるコーナー

卵料理は4種類。写真付きで説明されているので、わかりやすいですね。

卵料理の種類は4つ
卵料理の種類は4つ

こちらが実際に作ってもらった麺料理です。自分好みに味付けできるようにでしょうか、スープの味は少し薄めなので、魚醤なんかを足した方がいいかもしれません。唐辛子は結構辛いので、かけすぎ注意です。

出来上がった麺。野菜と練り物が入っています
出来上がった麺。野菜と練り物が入っています

卵料理はオムレツ(全部入り)を注文しました。中が半熟とろーりということはなく、しっかり火の通ったオムレツです。でも熱々のオムレツはやっぱり美味しいですねー。

オムレツを頼んでみました。しっかり固めの焼き具合
オムレツを頼んでみました。しっかり固めの焼き具合

ちなみにゆで卵もありました。

ゆで卵もあります
ゆで卵もあります

パンが充実

パンも充実しています。こちらは甘くない方のパンコーナー。

甘くないパンコーナー
甘くないパンコーナー

バゲットも種類が豊富です。これを自分で好きなサイズにカットして、トースターで焼いて食べます。

バゲットもこんなに種類があります
バゲットもこんなに種類があります

丸いロールパンだけでも4種類。

ロールパンもいろいろ
ロールパンもいろいろ

パンにつける甘いものも充実です。ジャムやピーナッツクリーム、粉砂糖、チョコレート、そして巣ごと置かれたハチミツ!

ジャムや蜂蜜もいろいろあります
ジャムや蜂蜜もいろいろあります

さらに甘いパンも充実です。

こちらは甘いパンコーナー
こちらは甘いパンコーナー

フレンチトーストやワッフルもありました。

ワッフルやフレンチトーストもあります
ワッフルやフレンチトーストもあります

タイ料理ももちろんあります

ここまで一切タイ料理が出てきていませんが、もちろんタイ料理もあります。

タイ料理のコーナー
タイ料理のコーナー

鶏肉の炒め物や、

鶏肉の炒め物
鶏肉の炒め物

白身魚を卵白と炒めたもの、

揚げた魚と卵白の炒め物
揚げた魚と卵白の炒め物

ビロビロの幅広麺「センヤイ」がもちもちして美味しいパッシーユ、

ビロビロもちもちの麺が美味しいパッシーユ
ビロビロもちもちの麺が美味しいパッシーユ

そしてフライドライス、チャーハンもありました。チャーハンは好物なので、あるとついとってしまうんですが、どうしてホテルのチャーハンは味が薄いんですかねー。

タイ風チャーハン
タイ風チャーハン

インド料理コーナーも

続いてインド料理コーナーです。

インド料理コーナー
インド料理コーナー

ビリヤニに野菜のカレー。味は薄めだけど、しっかり香辛料が効いてます。

ビリヤニと野菜のカレー
ビリヤニと野菜のカレー

豆腐のようですがチーズ(パニール)のカレーです。食感がグニュグニュして美味しい!

パニール(チーズ)のカレー
パニール(チーズ)のカレー

日本食もあります

日本人の観光客が多いから出ようか、なんと日本食もありました。

特に美味しかったのがこの茶碗蒸し。中に銀杏とかまぼことカニカマが入ってます。これも毎日いただきました。

かなり美味しい茶碗蒸し
かなり美味しい茶碗蒸し

茶碗蒸しの他にも納豆や味噌汁もあります。日本食が恋しくなっても安心です。

納豆や味噌汁も!
納豆や味噌汁も!

サラダにチーズと他にも色々

まだまだこれだけではありません。

サラダやヨーグルトも用意されていますし、

サラダとヨーグルトコーナー
サラダとヨーグルトコーナー

チーズもいろいろあります。

チーズコーナー
チーズコーナー

ハム系も充実。

ハムコーナー
ハムコーナー

シリアルもいろいろな種類がありました。

シリアルコーナー
シリアルコーナー

そして食後のデザートも。

デザートコーナー
デザートコーナー

最後に

ついつい食べ過ぎてしまうブッフェですが、やっぱり楽しいものですね。

ホテル予約なら10泊する毎に1泊無料Hotels.comがおすすめ!

Hotels.comでダブルツリー ペナンを予約する

ヒルトン好きにオススメのヒルトンアメックスプレミアムカード

日頃からヒルトンホテルを活用しているヒルトン好きな方にはヒルトンオナーズ提携クレジットカードヒルトンアメックスプレミアムカードがオススメです。

オススメなポイントはこちら!

  • 保有するだけでヒルトンオナーズゴールド会員資格が手に入り年間200万円の利用でヒルトンオナーズ最上級のステータスであるダイヤモンド会員資格が手に入る。
  • コンラッドやウォルドルフ・アストリアを含む国内外ほとんど全てのホテルで利用できるウィークエンド無料宿泊が1年更新ごとに無条件で1泊、年間300万円の利用でさらにもう1泊もらえる。
  • ヒルトンホテルでの支払いにヒルトンアメックスプレミアムカードを利用すると100円につき7ポイントものヒルトンオナーズポイントがもらえる。ヒルトン以外でも100円につき3ポイントもらえる。

最大1ベッドルームスイートまでお部屋を無料アップグレード、朝食無料エグゼクティブラウンジも無料で利用できる最上級のステータス、ヒルトンオナーズダイヤモンド会員資格を宿泊実績がなくてもカード利用だけで手に入れることができるクレジットカードはヒルトンアメックスプレミアムカード以外では最強ブラックカードのアメックス・センチュリオンカードくらいしかありません。

ダイヤモンドが欲しいけどヒルトンの宿泊実績がどうしても足りない!という方にとってはダイヤモンドを獲得するもう1つの有力な選択肢になりますね!

また、ダイヤモンドまでは必要ない、200万円も使わない、むしろカードはほとんど利用しないといった方でもヒルトン好きならヒルトンアメックスプレミアムカードはオススメです。

その理由はウィークエンド無料宿泊

ウィークエンド無料宿泊をコンラッド東京、コンラッド大阪、旧軽井沢KIKYO キュリオといった高級ホテルで、GWや夏休み、年末年始といった繁忙期に利用すればウィークエンド無料宿泊だけでも年会費66,000円の元が取れます。

これらのホテルに繁忙期に毎年必ず行くことにすれば、例えカードを1度も利用しなくてもヒルトンアメックスプレミアムカードを持つ価値があります。

さらに、ヒルトンホテルでの支払いにヒルトンアメックスプレミアムカードを利用すると100円につき7ポイントものヒルトンオナーズポイントがもらえる点も魅力!

ヒルトン以外の利用でも100円につき3ポイントもらえるのでどんどんヒルトンオナーズポイントが貯まります!

そんなヒルトンアメックスプレミアムカードの公式サイト&お申し込みはこちら!

今なら最大146,000ポイント獲得可能!コンラッド東京に2泊できます!

さらに詳しい情報についてはこちらの記事をご覧ください!

もっと手軽にヒルトンゴールド会員特典を試してみたいなら

ヒルトン好きにはヒルトンアメックスプレミアムカードがオススメですが、まだそれほどヒルトンに馴染みがないけれど、ゴールド会員特典てどんなものなの?ちょっと試してみたいなと興味があるような方には、より安価な年会費でゴールド会員資格が手に入るヒルトンアメックスカードという選択肢もあります。

ヒルトンアメックスカード保有するだけで、エグゼクティブルームまでのお部屋の無料アップグレードや朝食無料などの特典がついてくるヒルトンオナーズゴールド会員資格を年会費16,500円で無条件でもらえます。

まずはヒルトンアメックスカードを作ってみて、ゴールド会員特典を実際に体験してみて、いいなと思ったらヒルトンアメックスプレミアムカードにアップグレードするという方法もありかと思います。

そんなヒルトンアメックスカードはこちらの公式サイトから申し込ます。

今なら最大54,000ポイント獲得可能!ヒルトン東京お台場に1泊できます!

ヒルトンアメックスカードについてのさらに詳しい特徴はこちらの記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました