▶︎永久含む!ヒルトンダイヤモンド会員になる方法
スポンサーリンク

無条件でヒルトンオナーズゴールド会員資格がもらえるクレジットカード まとめ

無条件でヒルトンオナーズゴールド会員資格がもらえるクレジットカード まとめヒルトン ホテル
プロフィール
出不精夫婦

お得とお酒と食べることが大好き!

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

ヒルトン系列のホテルにも滞在します。ダイヤモンド会員特典を最大限活用して朝食無料やエグゼクティブラウンジを満喫してます!

ダイヤを狙うならヒルトンアメックスプレミアムカードの発行がオススメです!
詳細はこちら!
永久ダイヤモンド含む!ヒルトンオナーズダイヤモンド会員になる方法 まとめ

また、私たちが実践しているヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法をこちらの記事にまとめています!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

YouTubeにも力を入れてます!

よろしければチャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!

朝食無料やお部屋のアップグレードといった特典がついてきてヒルトンライフがより充実するヒルトンオナーズゴールド会員資格を保有するだけで手に入れることができるクレジットカードをまとめてみました。

スポンサーリンク

ヒルトンオナーズゴールド会員とは

ヒルトンオナーズゴールド会員とは、ヒルトングループが運営する会員プログラム「ヒルトン・オナーズ」のダイヤモンドに次ぐ上から2番目の会員資格です。

ゴールド会員の主な特典は以下の通りです。

ヒルトンオナーズゴールド会員の主な特典
  • 無料の客室アップグレード (エグゼクティブまで)
  • 朝食無料(同室に宿泊の1名まで)
  • 無料スタンダードWi-Fi
  • +80%のボーナスポイント
  • 5泊目宿泊無料(スタンダードルーム特典での予約)
  • 無料のボトルウォーター2本
  • フィットネスジムの無料利用
  • レイト・チェックアウト
  • エクスプレス・チェックアウト
  • 優先チェックイン
  • デジタルチェックイン
  • 2人目は宿泊無料(追加料金不要で部屋料金のみ)

ダイヤモンド同様ゴールド会員もお部屋のアップグレードをしてもらえます。ただしアップグレードはエグゼクティブルームまで。ダイヤモンドは1ベッドルームスイートまでアップグレードしてもらえる可能性があります。

またヒルトンオナーズゴールド会員は全てのヒルトンホテルで同室宿泊の1名まで朝食が無料でついてきます。

他のホテルグループのゴールド相当の会員資格では朝食無料がついていないことが多いので、ヒルトンは太っ腹ですね!

また、エグゼクティブラウンジが利用できるエグゼクティブルームなどにお部屋がアップグレードされればエグゼクティブラウンジを利用できますが、そうでない場合は利用できないので確実にエグゼクティブラウンジを利用したい場合はダイヤモンドを狙うのがいいと思います。

ヒルトンオナーズの特典についてはこちらの記事に詳しくまとめています。

通常ゴールド会員になるためには1年間でヒルトン系列ホテルに20滞在するか、40泊宿泊するか、宿泊により75,000ベースポイントを獲得する必要があります。

ホテルを頻繁に利用するような方以外ではなかなか達成が難しい条件ではないかと思いますが、その条件をすっ飛ばして、発行するだけでこの特典が得られるクレジットカードがあるんです。

それがこれから紹介する3つのクレジットカードです。

スポンサーリンク

【高コスパ】ヒルトンアメックスカード

1つ目のクレジットカードは2021年3月9日に誕生したヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・カード(以下ヒルトンアメックスカード)です。

ヒルトンアメックスカードの年会費は16,500円で家族カードも1枚無料で発行できます。

年16,500円払えばたとえヒルトンホテルに1泊もしなくても永久にゴールド会員でいられるというのはかなりお得と言えるのではないでしょうか?

ヒルトンアメックスカードのその他の特典として、年間150万円以上の利用で、ほとんどのヒルトン系列で利用できる無料の週末宿泊特典が1日もらえます。

さらに、ヒルトン系列のホテルでの利用100円につきヒルトンオナーズポイントが3ポイント、それ以外の利用でもヒルトンオナーズポイントが2ポイントもらえます。

さらにさらにのヒルトン系列のホテルでの宿泊が25%割引、レストランが最大20%割引で利用できるヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン(HPCJ)の年会費が初年度10,000円(通常25,000円)で利用できます。

2年目以降もHPCJ会員資格の有効期限までに手続きをすれば、HPCJ年会費は10,000円で更新でき、更新すると国内HPCJ対象ホテルで使える5,000円割引券を2枚(計10,000円分)もらえるので、ヒルトン系列ホテルを利用し続けるのであれば実質無料で更新し続けることができます。

ヒルトンアメックスカードはとにかく低コストでお得にヒルトンオナーズゴールド会員を獲得したい方におすすめです。

今なら最大25,000ポイントもらえるキャンペーン中です!

さらに詳しいヒルトンアメックスカードの特徴についてはこちらの記事にまとめています。

【ダイヤも狙える】ヒルトンアメックスプレミアムカード

続いてのクレジットカードは同じく2021年3月9日に誕生したヒルトン・オナーズ アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード(以下ヒルトンアメックスプレミアムカード)です。

このカードは先程のヒルトンアメックスカードの上位カードになります。

ヒルトンアメックスプレミアムカードはヒルトンをこよなく愛する方には非常にメリットのあるカードです。

ヒルトンアメックスカードでは150万円以上利用が条件だった週末の無料宿泊が無条件で1日分もらえます。さらに年間300万円カードを利用すると追加でもう1泊ついてきます。

また、ヒルトン系列のホテルでの利用100円につきヒルトンオナーズポイントが7ポイント、それ以外の利用でもヒルトンオナーズポイントが3ポイントもらえます。

そしてヒルトン・プレミアム・クラブ・ジャパン(HPCJ)の年会費が初年度無料(通常25,000円)になります。

ヒルトンアメックスカードも5000円割引券2枚もらえるので実質無料でHPCJを利用できますが、ヒルトンアメックスプレミアムカードの場合は完全に無料で利用できます。

ですので、ヒルトンホテルに1泊も宿泊しなくても1円も払わずにHPCJ会員になることができるという違いがあります。

ヒルトンアメックスプレミアムカードの年会費は66,000円とプレミアムな価格になっていて、ヒルトンアメックスカードとの差額は49,500円にもなります。

ただ単にヒルトンオナーズゴールド会員資格を取得したいというのであればヒルトンアメックスカードで十分です。

ただし、ダイヤモンド会員を目指す場合はヒルトンアメックスプレミアムカードが必要になってきます。

ヒルトンアメックスプレミアムカードは、カードを年間200万円以上利用することでダイヤモンド会員の資格を獲得することができます

クレジットカードの保有でダイヤモンド会員資格を獲得できるのはヒルトンアメックスプレミアムカードと最強ブラックカードのアメックスセンチュリオンカードのみとなっているので、ダイヤモンドを狙う方にとってはかなり魅力的なカードなのではないかと思います。

また、300万円以上利用で週末無料宿泊がついてきたり、カード利用でもらえるヒルトンオナーズポイントも最大7ポイントと多いのでヒルトン系列ホテルを頻繁に利用するというヒルトンラバーな方であれば問題なく年会費をペイできるのではないかと思います。

以上のことからヒルトンアメックスプレミアムカードはヒルトンオナーズダイヤモンド会員を狙っている方やヒルトンをこよなく愛している方におすすめのクレジットカードです。

今なら最大75,000ポイントもらえるキャンペーン中!

さらに詳しいヒルトンアメックスプレミアムカードの特徴はこちらの記事にまとめています。

【ヒルトンだけじゃ物足りない】アメックスプラチナカード

ヒルトンオナーズのゴールド会員だけでなく色々なホテルの上級会員資格が欲しい!という欲張りな方にはアメックス・プラチナ・カードがおすすめです。

年会費は143,000円とまさしくプラチナ価格ですが、それに見合った様々な特典がついているクレジットカードです。

アメックス・プラチナ・カードはヒルトンを含めて以下の4つホテルの上級会員資格を保有するだけで獲得できます。

アメックスプラチナで獲得できる上級会員資格
  1. ヒルトンオナーズ ゴールド会員
  2. マリオットボンヴォイ ゴールドエリート会員
  3. シャングリ・ラ・ゴールデンサークル ジェイド会員
  4. クラブ・カールソン ゴールド・エリート会員

さらにこの特典とは別に上級会員並の待遇を受けられる「ファイン・ホテル・アンド・リゾート」という特典も用意されています。

この特典の内容は以下の通りです。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典
  1. 12時からのアーリーチェックイン(空室状況による)
  2. 無料の客室アップグレード(空室状況による)
  3. 朝食無料(2名分)
  4. 16時までのレイトチェックアウト
  5. 客室のWi-Fi無料
  6. 100米ドル相当(約1万円)のホテルオリジナル特典

ほとんどヒルトンのゴールド会員特典と同じような内容であることがわかると思います。

ファイン・ホテル・アンド・リゾートの特典が適用できるホテルはアマン、シャングリラ、アンダーズ、ザ・ペニンシュラ、フォーシーズンズ、マンダリンオリエンタルといった有名な高級ホテルが並んでいます。

アメックス・プラチナ・カードはホテルの上級会員資格以外にも旅を豊かにする様々な特典がついています。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

以上のことからアメックス・プラチナ・カードはヒルトンに限らず、様々なホテルでも上級会員資格を堪能したいという方におすすめです。

最後に

以上、ヒルトンオナーズのゴールド会員資格を無条件で取得できるクレジットカードを紹介しました。

まとめると、

とにかくコスパ良くゴールド会員資格を獲得したいなら → ヒルトンアメックスカード

ダイヤモンド会員も狙うなら → ヒルトンアメックスプレミアムカード

ヒルトン以外の上級会員にもなりたいなら → アメックス・プラチナ・カード

といった感じです!

自分にあった方法でゴールド会員資格を獲得してヒルトンライフをエンジョイしましょう!

タイトルとURLをコピーしました