▶︎永久含む!ヒルトンダイヤモンド会員になる方法
スポンサーリンク

実際に行ってみた!センチュリオンラウンジ訪問記 – ヒューストン/ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港編 –

The Centurion Lounge IAH空港ラウンジ
プロフィール
出不精夫婦

お得とお酒と食べることが大好き!

主にヒルトンのタイムシェアを利用して世界中のリゾートを夫婦2人で旅行してます。タイムシェアを利用した宿泊は年間90泊以上。ハワイには毎年10週間(70日)滞在します。ラスベガスやメキシコにもよく行きます。

ヒルトン系列のホテルにも滞在します。ダイヤモンド会員特典を最大限活用して朝食無料やエグゼクティブラウンジを満喫してます!

ダイヤを狙うならヒルトンアメックスプレミアムカードの発行がオススメです!
詳細はこちら!
永久ダイヤモンド含む!ヒルトンオナーズダイヤモンド会員になる方法 まとめ

また、私たちが実践しているヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法をこちらの記事にまとめています!

ヒルトンホテルにお得に安く泊まる方法まとめ

YouTubeにも力を入れてます!

よろしければチャンネル登録お願いします!

出不精夫婦のYouTubeチャンネルはこちら

Twitter、Facebook、インスタ、YouTubeもやってます!

センチュリオンラウンジ訪問記、今回はヒューストン/ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港編です!

訪れたのは2017年12月。

時間は午前9時頃。

東京からメキシコ、ヌエボバヤルタに向かう途中に立ち寄りました。

スポンサーリンク

ヒューストン空港のセンチュリオンラウンジの場所

今まで訪れた他の空港のセンチュリオンラウンジは出発ゲートの近くにあり、わかり易い場所にあったのですが、ヒューストン/ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港のセンチュリオンラウンジはちょっとわかりにくい場所にあるので、順をおって紹介します。

まず、ヒューストン空港のセンチュリオンラウンジはターミナルDにあります。

ターミナルDについたら、ゲートD6近くの免税店にあるエレベーターを探します。

こちらがそのエレベーター。

ターミナルD、ゲートD6近くにあるセンチュリオンラウンジへと続くエレベーター

ターミナルD、ゲートD6近くにあるセンチュリオンラウンジへと続くエレベーター

エレベーターの入口にはセンチュリオンラウンジの案内看板が置かれています。

エレベーター前の看板

エレベーター前の看板

右側のエレベーターに乗り、看板の案内通りにMezzanine level (中2階)で降ります。

するとこんな通路に出ますので「The Centurion Lounge」という案内を目印に奥に進んでいけば奥の方に目的のセンチュリオンラウンジが見えてきます。

ヒューストンのセンチュリオンラウンジへと続く通路

ヒューストンのセンチュリオンラウンジへと続く通路

ヒューストン空港のセンチュリオンラウンジの外観はこんな感じ。

営業時間は午前5時30分から午後9時までになります。

ヒューストンのセンチュリオンラウンジ 入り口

ヒューストンのセンチュリオンラウンジ 入り口

スポンサーリンク

ヒューストン空港のセンチュリオンラウンジの内観

午前9時頃にも関わらず、ラウンジ内にはかなりの利用者がいました。

ヒューストンのセンチュリオンラウンジの様子

ヒューストンのセンチュリオンラウンジの様子

ラウンジ内は広々としていて、

ヒューストンのセンチュリオンラウンジの様子

ヒューストンのセンチュリオンラウンジの様子

専用のビジネスデスクやコンピューターバーがあったり、

仕事ができそうなテーブル席

仕事ができそうなテーブル席

仮眠も取れそうな足を伸ばして座れるこんなソファーもあったり、

寝心地の良さそうなソファー

寝心地の良さそうなソファー

電話もできるカンファレンスルームがあったり、

カンファレンスルーム

カンファレンスルーム

ファミリールームもありました。

ヒューストンのセンチュリオンラウンジのファミリールーム入り口

ヒューストンのセンチュリオンラウンジのファミリールーム入り口

さらにシャワールームもあったようですが、見逃してしまいました。

ヒューストンのセンチュリオンラウンジのファミリールームの中

ヒューストンのセンチュリオンラウンジのファミリールームの中

ヒューストン空港のセンチュリオンラウンジの食事

続いて食事をみてみましょう。

こちらが食事が用意されているエリアです。

ヒューストンのセンチュリオンラウンジの様子

ヒューストンのセンチュリオンラウンジの様子

手前にはバーカウンター。無料でビールやカクテルを作ってくれます。オリジナルカクテルも用意されているそうです。

ヒューストンのセンチュリオンラウンジのバーカウンター

ヒューストンのセンチュリオンラウンジのバーカウンター

お酒以外の飲み物はセルフサービスで。

コーヒー、紅茶、オレンジジュースが用意されていました。

ドリンク類

ドリンク類

こちらがブッフェ形式のフードコーナー。

午前9時頃訪れたので朝食メニューになります。

ヒューストンのセンチュリオンラウンジのフードコーナー

ヒューストンのセンチュリオンラウンジのフードコーナー

フルーツは種類が多く、ヨーグルトにグラノーラなんかも用意されています。

フルーツにヨーグルト

フルーツにヨーグルト

こちらは暖かい料理たち。

卵料理、ポテトの料理、パンケーキなどが並んでいます。

パンケーキや卵料理

パンケーキや卵料理

この卵料理とポテトの料理、見るからに美味しそうです。

美味しかった卵料理

美味しかった卵料理

おかゆもありました。

おかゆ

おかゆ

飛行機で機内食をしっかり食べていたので、ラウンジでは食事は控えようと思っていたのですが、席に座っていると、ウェイターさんが何か飲み物を持ってきましょうか?と聞いてきてくれました。

何も食べないと決めていたのですが、座っているところから、生ビールのサーバーが見えたのものあって、つい生ビールを注文してしまいました。

奥さんは我慢して紅茶に。

注文したビールと紅茶

注文したビールと紅茶

ビールを頼んだらおつまみが欲しくなります。

お腹が空いていなかったのですが、美味しそうだった温かい料理を、誘惑に負けてとってきてしまいました。

お腹が空いていないけどとってしまった料理

お腹が空いていないけどとってしまった料理

でもこれが絶品!

罪悪感は多少有りましたが、ポテトはビールにもよく合うし、卵料理は良い味付けで美味しいしで、食べて悔い無しの料理達でした。

 

最後に

今回はヒューストン/ジョージ・ブッシュ・インターコンチネンタル空港にあるセンチュリオンラウンジを紹介しました。

センチュリオンラウンジに朝食の時間帯に訪れたのは今回が初めてだったのですが、暖かい卵料理とポテトの料理はとても美味しくお腹いっぱいでも食べたくなる料理でした。

その他のセンチュリオンラウンジ訪問記

こちらの記事で実際に行ってみたセンチュリオンラウンジ訪問記の記事をまとめています!他の空港のセンチュリオンラウンジ訪問記をご覧いただけます!

実際に行ってみた!センチュリオンラウンジ訪問記 まとめ
この記事では、出不精夫婦がアメリカ大陸に旅行する際によくお世話になっている空港ラウンジ「センチュリオンラウンジ (The Centurion Lounge)」の訪問記をまとめてみました!アメリカ国内のセンチュリオンラウンジ訪問記...

センチュリオンラウンジとは?

センチュリオンラウンジについての詳細はこちらの記事から確認いただけます!

アメリカ大陸旅行者におすすめ!アメックス会員専用空港ラウンジ、センチュリオンラウンジ (The Centurion Lounge)
私達出不精夫婦は、ヒルトン・グランド・バケーションズから毎年割り振られるポイントを利用してハワイだけでなく、ラスベガスやフロリダ、メキシコのリゾートなんかにも行っています。特に最近のお気に入りはラスベガスとメキシコ!今この記事もメキ...

センチュリオンラウンジを利用するにはアメリカンエキスプレスのプラチナカードを保有している必要があります。

アメックスプラチナカードを手に入れる方法

アメックス・プラチナ・カードは新規申し込みが可能!

以前はアメックス・プラチナ・カードを手に入れるにはアメックスゴールドカードの利用実績を積んで、アメックスからインビテーションが届くのを待つしかありませんでしたが、2019年4月より一般申込みが可能になりました。

下記のボタンから今すぐ申し込みが可能です!

現在入会特典として、入会後3カ月以内のカード利用で最大40,000ポイント獲得可能です!

具体的には利用額50万円、100万円でそれぞれ20,000ボーナスポイントゲットできます。

  • 入会後3ヶ月以内に50万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント
  • 入会後3ヶ月以内に100万円以上利用で、さらに20,000ボーナスポイント

さらに100万円使った場合、100円につき1ポイント付与される通常ポイントが10,000ポイント貯まるので、合計50,000ポイントです。

また、アメックス・プラチナ・カード会員なら無料で登録できる「ボーナスポイントプログラム」に登録すれば、Amazon、Yahoo、JAL、HIS、アメックスオンライントラベル、iTunes Storeなどの対象オンライン加盟店での利用や海外での外貨決済での利用のポイントが3% (100円で3ポイント)もつくようになるので、対象の店舗や海外でのみ100万円利用した場合、30,000ポイントも貯まります。

海外旅行に行く前にアメックス・プラチナ・カードを作って、JALかHISかアメックスオンライントラベルで飛行機やホテルを手配して、海外旅行先でもアメックス・プラチナ・カードで外貨決済するようにすれば、人数の多い家族旅行などでは100万円くらいかかってしまうかもしれませんよね。

そうしたら、合計70,000ポイントゲットです!

70,000ポイントはANAマイル40,000マイルとJALマイル12,000に交換できますので、また旅行が捗りますね!


アメックスプラチナカードの旅行に役立つ特典

アメリカンエキスプレスのプラチナカードカードには「海外利用でポイント3倍」、「2 for 1 ダイニングby招待日和」、「センチュリオンラウンジ」、「国内・海外旅行保険」など旅行を頻繁にする方にメリットの有る特典が色々と付いています。詳しい特典については下記の記事をご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました