YouTubeも頑張ってます!ここをポチッとチャンネル登録お願いします!

【2020年版】海外旅行、特にハワイで役に立つオススメのクレジットカードを紹介します!

海外旅行、特にハワイで役に立つクレジットカード 海外旅行の知恵袋

パスポートを除いて、1つしか海外旅行に持っていってはいけないと言われたら、皆さんは何を持っていくでしょうか?

私達の答えは「クレジットカード」です。

クレジットカードさえ持っていれば、現地で必要なモノを買えますし、現地通貨も手に入れることだってできるので、なんとかなるんじゃないかと思うからです。

ではどんなクレジットカードが海外旅行、特にハワイでは役に立つでしょうか?

今回は私達が海外旅行で愛用しているクレジットカードについて、実際に感じているメリットとその使い方を紹介したいと思います!

スポンサーリンク

クレジットカードは複数持ちがいい

実際に私達が海外旅行に行く際には複数のブランドのクレジットカードを持っていっています。

世界で使えるクレジットカードには5大国際ブランドと呼ばれる「アメリカンエキスプレス」「ダイナース」「JCB」「VISA」「Master Card」がありますが、出不精夫婦はそれぞれ1枚ずつ海外旅行に持っていっています。

この中でもアメリカンエキスプレスのプラチナ・カードをメインカードとして使い、サブカードとして、ダイナース、VISA、JCBを使っています。

理由としては、クレジットカード毎にメリットが異なり、1枚では全てを補えないことと、1枚しか持っていないと、もしそのクレジットカードを紛失してしまったり、使えなかった場合、どうしようもなくなってしまうからです。

また、海外旅行保険も各カードに付帯する保険を合算できるので、いざという時より、手厚い保証を受けられます。

ということで、ここからは私達が各クレジットカードをどのように使い分けているかを紹介します!

スポンサーリンク

メインはアメックス・プラチナカード

海外旅行に強いクレジットカードと言えば、「アメックス」の愛称でも知られるアメリカンエキスプレスが頭に浮かぶ方も多いのではないでしょうか?

私達もアメリカンエキスプレスのプラチナ・カードをメインカードとして使っています!

なぜ私達がメインカードとして利用しているのか、実際に使ってみてわかったアメックス・プラチナ・カードのメリットを以下の記事にまとめています。

詳細はこちらを御覧ください!

スポンサーリンク

ハワイで特に威力を発揮するJCBカード

JCBカードはハワイ旅行で特に力を発揮します。

私達の主な利用用途はハワイのトロリーの無料乗車と海外キャッシングです。それ以外にもハワイの様々なショップの割引があったり、JCBプラザラウンジが無料で使えるという魅力もあります。

  • ワイキキトロリーのピンクラインに無料で乗れる!
  • 海外キャッシングに利用できる!
  • ハワイの100以上のお店で優待を受けられる!
  • JCBプラザラウンジが無料で使える!

ハワイのトロリーの無料乗車

JCBカード会員はハワイのワイキキとアラモアナの間を走るワイキキトロリーのピンクラインに無料で乗車できます。

トロリーに乗る際にJCBのクレジットカードを運転手さんに見せるだけです。

1枚のJCBカードで大人2人、子供2人(11歳以下)まで無料で乗車することができます。

ワイキキを走るトロリーについては以下の記事で簡単にまとめています。

海外キャッシング

東南アジアやメキシコはもちろん、クレジットカードが一般的なアメリカでも主にチップの支払いなどに現金がどうしても必要になってきます。

メインカードとして使っているアメリカンエキスプレスは海外キャッシングサービスを提供していないので、海外で現地通貨を引き出すのには利用できません。

そこで現地通貨を手に入れるために使っているのがJCBカードです。

JCBカードはJCBもしくはCirrus(シーラス)のマークの付いた海外のATMで現地通貨を引き出せます。

今のところ、ハワイはもちろん、アメリカ国内、タイ、インドネシア、メキシコでもJCBカードを使って現地通貨を引き出すことが出来ています。

クレジットカードを使ったATMのキャッシングは現地通貨をお得に調達できる方法なのでほぼ海外旅行のたびに毎回利用しています。

クレジットカードのキャッシングがオトクな理由については以下の記事にまとめています。

ハワイの100以上のお店で割引やプレゼントがもらえる

さすが、ハワイに強いJCB、日本人に人気のある100以上の店舗で優待が受けられます。

アラモアナショッピングセンターのプレミアムパスポートがもらえたり、メイシーズの利用代金が15%オフになったり、ルースズクリスでメインディッシュを2皿頼めば前菜をサービスしてもらえたりとお得な優待満載です!

どんな優待が受けられるかはJCBの公式アプリ「JCBハワイガイド」で確認できます!

アプリの詳細およびダウンロードは下記のページから行えます。

JCBプラザラウンジが無料で使える

ワイキキのど真ん中に建つワイキキショッピングプラザの2階にあるJCBプラザラウンジが無料で利用できます。

ソフトドリンクが無料でいただけるので、ショッピングなどで疲れたときの休憩に利用できます。

また、JCBのベテランオペレーターが常駐しており、レストランの予約代行などをしてもらえます。

JCBのおすすめクレジットカード

もしJCBカードをこれから作るなら、JCBオリジナルシリーズがオススメです。

特に40歳未満の方であれば、JCBオリジナルシリーズの中でも年会無料で高還元なJCB CARD WJCB CARD W plus Lがオススメ!

JCB オリジナルシリーズ

JCBオリジナルシリーズはJCBのプロパーカードです。

プロパーカードは、将来的に条件を満たせばワンランク上の招待制カード「JCBゴールド・ザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」への招待を受けられるクレジットカードです。

「JCBザ・クラス」はJCB最高峰のクレジットカードで、ディズニーランドのスポンサーラウンジ利用券がもらえたり、秘密のレストランを利用できる抽選に参加できたりと、ディズニーファンには特に魅力的な特典が付いてきます。

JCBオリジナルシリーズは多種多様なカードが揃っていて、利用シーンや人生のステージに合わせた形で自分に適した一枚を見つけることが可能です。

JCB一般カードは初年度年会費無料。翌年以降も年50万円以上の利用で年会費が無料となります。

40歳未満の方であれば、特にオススメなのが、JCB CARD WJCB CARD W plus L

JCB CARD W年会費無料、ポイントはJCB一般カード2倍たまるというお得な新登場のJCBプロパーカードです。最短3営業日で発行されますのですぐに手元に届きます!

JCBオリジナルシリーズ

40歳未満ウェブ申し込み限定ウェブ明細のみという条件がありますが、この条件が問題ないのなら、オススメのクレジットカードです。

解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。つまり40歳未満の時点でこのカードを作っておけば、永年年会費無料でJCBのプロパーカードを持てちゃうことになります!作っておいて損は無しなカードです。

また、女性に嬉しいサービスがご利用できる「JCB CARD W plus L」というカードもあります。

JCBオリジナルシリーズ

JCB CARD WおよびJCB CARD W plus Lは現在ポイント10倍キャンペーン中です。

2019年12月31日までに新規入会すると、入会後3ヶ月間、ポイントが10倍になります。

スポンサーリンク

ほぼどこでも使えるVisa

アメリカンエキスプレスやJCBは海外での買い物や食事の際に使用しようとすると、使えないケースがたまにあります。

ハワイ、アメリカではアメリカンエキスプレスが使えないお店に当たったことはほとんどないのですが、東南アジアやメキシコではよく使えないお店に出くわします。

そんなときでもほとんどの場合使えるのがVisaカードです。

クレジットカード払いができるお店でVisaカードが使えないお店に出会ったことは今のところほとんどありません。

そのため、最後の砦として、Visaカードを持っていっています。

また、Visaカードは海外キャッシングサービスも提供しています。

JCBが使えないATMの場合の代替として、Visaカードが活躍できます。

  • クレジットカードが使えるお店ではほぼ使える!
  • 海外キャッシングに利用できる!

Visaのオススメクレジットカード

年会費無料で海外旅行保険が自動付帯のエポスカード

海外旅行用にVisaカードを作るならエポスカードがおすすめです!

おすすめの理由は

  1. 海外旅行傷害保険が自動付帯
  2. ネット申し込みで最短即日発行
  3. 入会金・年会費・永年無料

エポスカードのすごいところは無料なのに海外旅行傷害保険が自動付帯なところです。特にエポスカードで航空券やツアー代金などの旅行代金を支払っていなくても持っているだけで、いざというときに保険が適用されます!

渡航先で怪我をしてしまった場合の治療に適用される傷害治療費用は270万円、病気にかかってしまった場合の治療に適用される疾病治療費用は200万円、盗難にあってしまったりした場合に適用される携行品損害20万円と無料カードなのに手厚いです。

インターネット経由で申し込めば、マルイ、モディの店頭で即時発行・即時受け取りが可能なので、来週ハワイなんていう場合でも間に合います! (自宅に配達の場合でも1週間程度で受け取れます。)

スポンサーリンク

LeaLeaトロリーの無料乗車券がもらえるダイナース

ダイナースカードは日本で最初にクレジットカードを発行した会社ということで歴史ある会社です。最高峰のダイナースプレミアムカードはアメックス・プラチナ・カードと並んで、人気のあるカードでよく比較されていたりします。

ダイナースカードは経験的に海外では意外と使えないことが多いカードな気がしています。

ハワイやアメリカではだいたい使えるのですが、アジアやメキシコなどでは結構使えないことが多いです。

そんなダイナースカードの特典で嬉しいのがハワイのLeaLeaトロリーの無料乗車券がもらえるというサービスです。

2018年10月から、もらえる乗車券が1日券から1週間券にアップグレードされ使いやすさが更に上がっています。

また、カードを提示するだけで、ロイヤルハワイアンセンター3階にあるLeaLeaラウンジが無料で利用できます。

冷たいドリンクも無料でいただけるので、ショッピングなどに疲れた際の休憩にも利用できます。

  • LeaLeaトロリー1週間乗車券が無料でもらえる!
  • LeaLeaラウンジも無料で使える!
スポンサーリンク

マネパカードでついてきたMasterCard

出不精夫婦はしばらくMasterCardにはご縁がなかったのですが、最近は外貨をオトクに手に入れるために最近作ったManepa Cardを持っていっています。

Manepa Cardは正確にはクレジットカードではなく海外プリペイドカードなのですが、MasterCardと提携しているので、MasterCardの加盟店でクレジットカードのようにショッピングに使えます。

ただ、海外ショッピングではアメックスをメインに使っているので、今のところManepa Cardは主にハワイやアメリカ国内に旅行する際に、海外ATMからUSドルの現金を引き出すのに利用しています。

パートナーズFX のFX口座と連携させることで、かなりお得に外貨を獲得できるので、Manepa CardパートナーズFX に対応している外貨の獲得にはクレジットカードの海外キャッシングの代わりにメインで使っています!

こちらの記事でManepa Cardの特徴と申し込み手順を解説しています。

こちらの記事でマネパカードと連携するとよりオトクに外貨を獲得できるパートナーズFX の口座開設手順を解説しています。

スポンサーリンク

最後に

今回は私達が実際に海外旅行、特にハワイで活用しているクレジットカードとそのメリット、使い所を紹介しました。

それぞれのクレジットカードのいいとこ取りをすることで、快適に旅を続けることが出来ています。

クレジットカードにはこれからの旅行でもお世話になりそうです!

こちらも合わせてどうぞ!

出不精夫婦が実践している外貨現金をオトクに獲得する方法を紹介しています。