YouTubeも頑張ってます!ここをポチッとチャンネル登録お願いします!

ハワイに来たら必ず行ってしまうステーキハウス!Ruth’s Chris Waikiki (ルースズ・クリス ワイキキ)

PORTERHOUSE (ポーターハウス) ハワイ - オアフ島のグルメ
PORTERHOUSE (ポーターハウス)

ハワイに来たら必ずステーキを食べに行くのがRuth’s Chris (ルースズ・クリス)。今回もやっぱり行っちゃいました!

スポンサーリンク

全米に多くの店舗を持つステーキハウス

ルースズ・クリスはアメリカのどこの都市に行っても目にする全米に多くの店舗を展開しているステーキハウスで、こんな看板が目印です。

ルースズ・クリス・ステーキハウス (RUTHS CHRIS STEAK HOUSE)

ルースズ・クリス・ステーキハウス (RUTHS CHRIS STEAK HOUSE)

入り口横にはこんな看板が。

  • 5:00pmから6:00pmの間限定でスープまたはサラダとメインデッシュ、デザートが付いて$49.95のプライムタイムメニュー
  • 5:00pmから7:00pmのハッピーアワー
  • 毎週水曜日はボトルワインが25%引きになるワインウェンズデー

の3つのお得な情報です。そして今日は水曜日。ワインが25%オフです!

お得情報がまとめられたポスター

お得情報がまとめられたポスター

お店の店内はこんな感じ。6:30に訪れましたのですが、すでにかなりの混雑です。

ルースズ・クリス・ステーキハウスの店内

ルースズ・クリス・ステーキハウスの店内

予約していた時間から少し待った後、席に通されメニューを見ます。

メニュー

メニュー

料理を選びつつ、まずは1パイントの地ビールで乾杯。

まずはビールで乾杯!

まずはビールで乾杯!

ビールのおつまみはお通しで運ばれてきたパン。パンは温められていて、美味しさが倍増します。

お通しのパン。あったかいです。

お通しのパン。あったかいです。

今回注文したのは前菜3品とステーキ。ステーキは3つの部位が味わえるようにポーターハウスとリブアイステーキを注文しました。

まずはルースクリスのオリジナル、ルースズ・チョップサラダ。千切りレタス、ベビーほうれん草、赤チコリに赤玉ねぎ、マッシュルーム、グリーンオリーブ、ベーコン、卵、クルトン、ブルーチーズなど具沢山のサラダにレモンバジルドレッシングがかけ、カリカリタマネギをトッピングした一品です。いろいろな味がして美味しい!

RUTH’S CHOP SALAD (ルースズ・チョップサラダ)

RUTH’S CHOP SALAD (ルースズ・チョップサラダ)

続いて、バーベキューシュリンプ。ワイン、バター、ニンニクとスパイスでソテーしたニューオーリンズスタイル。海老がプリプリでソースも美味しくてお気に入りです!

BARBECUE SHRIMP (バーベキューシュリンプ)

BARBECUE SHRIMP (バーベキューシュリンプ)

そしてもう一つのお気に入りがエスカルゴ。たこ焼き器のようなくぼみにはたっぷりのニンニクとエスカルゴが入っていて、上にチーズがかかっています。今回は混雑していた時間だからか、グツグツしていなかったのが残念ですが、それでも美味しい!熱々だともっと美味しいので、混雑していない時間に行くのがベストですね。

ESCARGOT (エスカルゴ)

ESCARGOT (エスカルゴ)

そろそろステーキの時間。25%引きのワインを注文してステーキが来るのを待ち受けます。

ステーキには赤ワイン!

ステーキには赤ワイン!

そしてついにステーキが熱々のお皿に乗ってやってきました!こちらはリブアイ。

RIBEYE (リブアイ)

RIBEYE (リブアイ)

そしてこちらがポーターハウス。圧巻のボリュームです。

PORTERHOUSE (ポーターハウス)

PORTERHOUSE (ポーターハウス)

外はカリカリ、中は丁度いいピンク色。ベストな焼き加減で最高に美味しい!大満足のステーキディナーでした。

RIBEYEの断面

RIBEYEの断面

よろしければ動画もご覧ください。今回はちょっとかっこよくできました。

実際に行ってみたハワイのステーキハウス まとめ

ハワイに来たらステーキハウスでアメリカンなステーキを食べたいですよね!私達が実際に行ってみたハワイのステーキハウスをまとめました!

実際に行ってみたハワイの人気ステーキハウスまとめ【ハワイグルメ】
熟成肉が絶品のハワイのステーキハウス僕達夫婦が初めて訪れたステーキハウスはハワイのワイキキにある「ルースズ・クリス ステーキハウス」でした。このとき食べたステーキはニューヨークステーキとリブアイだったのですが、日本の霜降りのステーキと違...
お店情報
  • 店名: ルースズ・クリス ステーキハウス ワイキキ (Ruth's Chris Steakhouse Waikiki)
  • 場所:226 Lewers Street, Walk, Honolulu, HI 96815
  • 所在施設: ワイキキビーチウォーク
  • 電話:(808) 440-7910
  • ハッピーアワー (2018年6月訪問時)
    • 時間:毎日 4:30PM〜7:00PM (プライムタイムメニューは4:30PM〜6:00PM)
    • 場所:バーエリアのみ
    • ドリンク: 生ビールが5ドル、グラスワインが8ドル
    • フード:プライムタイムコースが54.95ドル〜、10〜13ドルの前菜が8品
    • ひと言:ステーキを食べるならプライムタイムコースがお得!リブアイステーキがオススメ。前菜もどれも美味しい。特にバーベキューシュリンプが気に入ってます。
    • お会計: 2人で107.8ドル
スポンサーリンク

日本語で事前に予約!

ルースズ・クリス ワイキキは人気のお店なので直前だと予約が取れないこともよくあります。ハッピーアワーは予約できませんが、ランチやディナーで訪れるなら、ハワイ旅行に行く前に日本から事前に予約しておくことをおすすめします!

Mappleアクティビティでメニュー込みの予約をする

旅行のガイドブック「まっぷる」や「ことりっぷ」で有名な昭文社が運営する旅ナカ(現地)でより旅を楽しむためのオプショナルツアー予約・販売代行サービス「Mapple(まっぷる) アクティビティ」で今回紹介したルースズクリス ワイキキのメニューを含めた事前予約サービスを実施しています。

リブアイステーキが食べられるアリイ(B)コースは106ドル、インスタ映えもばっちりな巨大トマホークステーキが食べられるデラックストマホークディナーは124ドルで予約できますよ!

デラックストマホークディナーの内容はこんな感じです。

【サラダ】
・ステーキハウスサラダ

【メイン】
(2名様でシェアの場合)
・最高級USDAプライム骨付きトマホーク・リブアイステーキ
(3名様でシェアの場合)
・最高級USDAプライム骨付きトマホーク・リブアイステーキ
・アラスカキングクラブ

【サイド】
(2名様でシェアの場合)
※下記より3品お選びください。
・ライス(白米)
・クリーミーマッシュルーム
・マッシュドポテト
・ほうれん草のクリーム煮
(3名様でシェアの場合)
・ライス(白米)
・マッシュドポテト
・ほうれん草のクリーム煮

【デザート】
・アイスクリーム、またはシャーベット

【お飲み物】
・ロイヤルコナコーヒー、または紅茶(ホット/アイス)

ハワイ旅行に行く前に日本語のサイトで事前に予約ができますし、予約の際に料理をあらかじめ選んでおけるので、当日のメニュー選びや英語を話すウェイターさんへの注文に四苦八苦しなくてすみますよ!

さらに、料金にはチップも含まれますので、チップの計算で悩むこともなくなります!

また、まっぷるアクティビティで予約すれば、ワイキキにあるMapple Activity ハワイラウンジでWi-Fiルーター無料貸し出し、ベビーカー無料貸出といった様々な特典を受けられるのも魅力的ですよ!

ハワイラウンジの特典も見る

グルヤクで席のみ予約する

席だけ予約しておいて料理はメニューを見て自分で選びたい!という方は、海外レストランの予約をプロが代行して行ってくれる「グルヤク」で予約するのがオススメです!

グルヤクは海外レストランの予約を日本語で簡単にできる日本最大の海外レストラン予約サイトです。

グルヤクを運営するのは「ことりっぷ」や「まっぷる」などを出版する「昭文社」なので安心感があります。

グルヤクから予約をリクエストするとグルヤクの中の人があなたに代わってレストランに予約をしてくれます。

予約者とレストランの間にが入っているので、「夜景やサンセットが見れる席がいい」「記念日を祝いたい」など細かい注文を日本語でリクエストすることができちゃいます。

予約手数料が1人につき500円かかりますが、24時間オンラインで日本語予約が可能なので現地語ができなくてもOK!

事前に予約しておけば待ち時間を大幅に短縮できますし、24時間前まで何度でも予約の変更が可能です。

スポンサーリンク

JCB優待で前菜1品が無料に!

ハワイに強いJCBはルースズクリス・ステーキハウスの優待も用意されています!
JCB優待のクーポンをオーダー時に見せれば、メインディッシュを2皿注文すると好きな前菜を1品もらえます!(最大$20まで。$20以上の前菜は$20引き。) ※プライムタイムメニュー、スペシャルセットメニューは除く。
優待クーポンはJCBの公式アプリ「JCBハワイガイド」でゲットできます!
アプリの詳細およびダウンロードは下記のページから行えます。

もちろん支払いはJCBカードで行う必要があります。

もしJCBカードをこれから作るなら、JCBオリジナルシリーズがオススメです。

特に40歳未満の方であれば、JCBオリジナルシリーズの中でも年会無料で高還元なJCB CARD WJCB CARD W plus Lがオススメ!

JCB オリジナルシリーズ

JCBオリジナルシリーズはJCBのプロパーカードです。

プロパーカードは、将来的に条件を満たせばワンランク上の招待制カード「JCBゴールド・ザ・プレミア」や「JCBザ・クラス」への招待を受けられるクレジットカードです。

「JCBザ・クラス」はJCB最高峰のクレジットカードで、ディズニーランドのスポンサーラウンジ利用券がもらえたり、秘密のレストランを利用できる抽選に参加できたりと、ディズニーファンには特に魅力的な特典が付いてきます。

JCBオリジナルシリーズは多種多様なカードが揃っていて、利用シーンや人生のステージに合わせた形で自分に適した一枚を見つけることが可能です。

JCB一般カードは初年度年会費無料。翌年以降も年50万円以上の利用で年会費が無料となります。

40歳未満の方であれば、特にオススメなのが、JCB CARD WJCB CARD W plus L

JCB CARD W年会費無料、ポイントはJCB一般カード2倍たまるというお得な新登場のJCBプロパーカードです。最短3営業日で発行されますのですぐに手元に届きます!

JCBオリジナルシリーズ

40歳未満ウェブ申し込み限定ウェブ明細のみという条件がありますが、この条件が問題ないのなら、オススメのクレジットカードです。

解約しない限り自動更新されるので、40歳以降も継続利用可能です。つまり40歳未満の時点でこのカードを作っておけば、永年年会費無料でJCBのプロパーカードを持てちゃうことになります!作っておいて損は無しなカードです。

また、女性に嬉しいサービスがご利用できる「JCB CARD W plus L」というカードもあります。

JCBオリジナルシリーズ

JCB CARD WおよびJCB CARD W plus Lは現在ポイント10倍キャンペーン中です。

2019年12月31日までに新規入会すると、入会後3ヶ月間、ポイントが10倍になります。


海外旅行では紛失や使えなかったときのために複数のブランドのクレジットカードを持っていくのがオススメです。
特にハワイで役に立つ出不精夫婦オススメのクレジットカードをこちらの記事にまとめていますのでよろしければ御覧ください。

スポンサーリンク

徒歩圏内のヒルトン系列ホテル

徒歩1分

ホクラニ ワイキキ バイ ヒルトン グランド バケーションズ
住所:2181 Kalakaua Ave, Honolulu, HI 96815
トリップアドバイザーで口コミを見る Hotels.comで予約する

徒歩2分

エンバシー スイーツ バイ ヒルトン ワイキキ ビーチウォーク
場所:201 Beach Walk, Honolulu, HI 96815
トリップアドバイザーで口コミを見る Hotels.comで予約する

徒歩9分

ヒルトン ガーデン イン ワイキキ ビーチ
場所:2330 Kūhiō Ave, Honolulu, HI 96815
トリップアドバイザーで口コミを見る Hotels.comで予約する

Ruth’s Chris Steak House Waikiki – Oahuステーキ / ワイキキ)
夜総合点★★★★ 4.5